35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

パトラッシュ、僕も疲れたんだ

「パトラッシュ… 疲れたろ…。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。」

 

 

35歳限界説の男、2021年12月17日金曜日の朝

起床したら

 

「これは動かないやつだ」

 

心身疲労が積まれ過ぎて、無理矢理でも動かない状態になってました

前日の夜辛くて涙を流したり、奇声を発したりしていた、精神が追い込まれてる

連日の作業で身体の疲労も蓄積してる

 


f:id:genkai35sai:20211221120226j:image

お盆休みから長期休暇が無い

8月中旬から12月末まで長期休暇が無いんだよ…

こんなの心身回復出来ないよ

 

有給休暇はまだ残ってるので会社に休む電話をした

金曜日は布団の中に入り睡眠・Twitterにツイート・You Tubeツイキャス閲覧してました

 

土曜日は布団の中に入り睡眠・You Tubeツイキャス閲覧…

だけじゃなくて身体を引きずりつつ回転寿司

回転寿司屋が開店時間に到着

金曜日は部屋にあるカロリーメイトかお菓子と冷凍食品しか食わなかったので

回転寿司爆食タイムに突入しました!!

26皿とかよく食えたな…、普段こんなに食べないぞ…

 

帰り道にスーパーマーケットで買い出し

土曜夜と日曜の分の大量な食料を買い物カゴに打ち込んで購入

家に帰ってシャワーを浴び

またも布団の中でYou Tubeツイキャス閲覧、そして睡眠

それとブログ記事書いたりした

 

日曜は布団の中に入り睡眠・You Tubeツイキャス閲覧してました

前日買い込んだ食べ物やお菓子も食べてダラダラ

翌日の仕事に恐怖と嫌悪感を抱きつつ、布団で過ごす、そして就寝…

 

月曜日の心身は良くなってるのか?

 

否!

 

心身疲労が戻ってない…

こんなに休んでも心身が治らない…

月曜日は心身悪いまま仕事行きました…

 

長期休暇までの残り日数を逆算してカウントダウンすることを脳が自然とやっているくらい、どうしても仕事をするのが嫌な人間です

有給休暇の残数がかなり少ないので有給休暇取って心身を誤魔化すことは回数限られてる

 

一生働かなくても暮らせるところまでずっと耐えないといけないのか…

復職半年したので設定した将来の大目標を書いてみる - 35歳限界説な男の人生記録

 

 

なるべく日本から脱出したい理由 - 35歳限界説な男の人生記録

 

異世界転生を具現化させたい - 35歳限界説な男の人生記録

↑ここまで耐えないといけないか

又は人生を強制終了させない限りずっと労働しないといけないと考えると

どんどん脳や精神が狂ってくる