35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

自分の高め方は年齢によって手段が違う

youtubeの視聴、私は競輪の生配信チャンネルも見ます

競輪の生配信チャンネルを視聴するといっても、私は競輪にお金を使わずにスポーツ目線で見ていることが多いです

レース形態や選手の個性的な動きを楽しみに見てるのでお金を使わなくてもyoutubeの生配信見るだけでも楽しめております

今回の記事は競輪についての解説とかの記事では無いです

この記事は全く競輪の知識無い、興味無い人が読んでも不自由しない記事です

 

とある日にyoutubeで競輪の生配信チャンネルを見ていました

その配信はレースとレースの合間に現役時代かなり偉大な成績を残された元競輪選手の二人が解説だけでなく、フリートークもするのですが

元競輪選手二人が現役の若手な年齢20代くらいの選手の練習方法について言及されていて

 

何人かの若手の選手が脇本選手(現在31歳の競輪選手で東京オリンピックに出場する選手)や平原選手(現在38歳で20代の頃から現在までずっと活躍されていた選手)を参考にして真似た練習方法をしていて

脇本選手も平原選手もウエイトトレーニングを取り入れた瞬発力系なトレーニングをしている

脇本選手や平原選手は若手の頃は瞬発力系なトレーニングよりも持久力をつけるトレーニングが主体で練習していて、若い頃の持久力をつけてきた下地があって、歳を重ねてきて瞬発力系のトレーニングしてることが効果的になってきている

 

若い頃に持久力をつけていかないと歳をとってからずっとスピードを持続する走り方が出来なくなる

若い選手が瞬発力をつけるトレーニングばかりしていると持久力もつかないし、せっかく瞬発力あっても短い距離しかスピードが持続出来ないので効果的ではないし、持久力を若い頃に鍛えないと歳を重ねていって更に持久力は落ちるので強い選手になるのは難しい

今の脇本選手や平原選手じゃなくて20代の頃の脇本選手や平原選手のトレーニング方法を脇本選手や平原選手に若手の選手が聞いて参考にしてトレーニングした方がいい

こうゆうような感じのフリートークをされていました

20代のうちに持久力トレーニングをしておかないと持久力がつかなくなるし、30代からの持久力トレーニングは20代からの持久力トレーニングより効果は少ない


f:id:genkai35sai:20210203091218j:image

若い内にやった方がいいことって、この元競輪選手が言うトークって競輪選手だけでなく、一般の人にも当てはまる部分あるなぁと私は思いました

 

20代でやると効果的なことが30代でやると効果が薄いこともある

私の人生経験を例にすると

 

精神異常なフリーターの求職活動(その1) - 35歳限界説な男の人生記録

職歴無い30歳以上だと正社員やれなくなると考えた私は27歳頃に正社員の求人探しをして、中小企業の正社員に入社して

 

職歴・資格無しの精神異常者が逆転狙う話 - 35歳限界説な男の人生記録

中小企業に入社するも(職場環境的に)長くは働けないと思ったので職歴や資格をつけて、まともな企業へ転職しようという作戦を進めてました

 

私がもし35歳職歴無しで仕事探すとしたら、もしかしたら中小企業の正社員雇用での入社出来ないかもしれませんし

中小企業3年勤務で38歳以上から仕事探しをしても労働基準法を遵守するまともな東証一部上場企業に入社できる可能性がとても低いと思います

 

20代にやると効果的なこと、30代にやると効果的なことは内容が違う場合ありますよね

35歳以上で職歴つけたり就職活動しても効果が無いとは言わないですが、良い結果を得るのが難しいですよね

20代のうちに職歴つけたり資格つけたり(私は出来ませんでしたが)他社の面接でアピールする材料になるような業務の成果内容だったりを作る為に自分の人生を高めていくのは効果的ですね

 

20代でやると効果的なことをする

30代でやると効果的なことをする

40代でやると効果的なことをする

世代別にやったら効果的なことは違って来るのかなと思います

 

この記事書いてる私が30代でやると効果的なことが出来てるかというと、出来てないです

労働基準法を遵守するまともな東証一部上場企業に入社するも休職してしまったので、もう将来的にどうゆうビジョンで行こうとかいうのが一般的な人の人生から脱落してしまったからです

 

私みたいな無能で仕事出来なかった人じゃない人が多いと思いますし

この記事見てる読者さんが仕事が難なく出来るくらいの20代の読者さんであれば、20代だから効果的なこと

30代の読者さんであれば、30代だから効果的なこと

40代の読者さんであれば、40代だから効果的なこと

年齢に応じた取り組みや作戦で人生を良いものに出来たらいいなと思います

 

私は休職して精神障害者になった健常者からドロップアウトした男なので普通の男性の人生の歩み方はもう出来ないですが

障害者雇用で食いつなぐことをやっていき、貯蓄を増やして働けなくなっても貯蓄出来た分延命費用に充てたり・就労がかなり継続出来たとしたら貯蓄が多額になってリタイアが出来るようにとかを目標に取り組んで行こうと思ってます