35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

東証一部上場企業の就労が限界になった経緯(その6)

前回の記事にて

東証一部上場企業の就労が限界になった経緯(その5) - 35歳限界説な男の人生記録

若い頃の窪塚洋介さんに雰囲気が似てる30代の先輩社員さんと一緒に検品・箱詰め作業をしていたのですが

金属製品を箱に12個入れるところを10個しか入れれてない私の致命的なミスを発見した窪塚様にいつもより詰められ、窪塚様の手が出てきたところで他の部署の人に止められた話を書きました

 

窪塚様の恐怖に耐えられないのも正直ありますが

私は1箱12個金属製品を入れるところを既定数入れれてない致命的なミスをしてしまい、これではこの会社では勤まらないと思ったので


f:id:genkai35sai:20201106003857j:image

 

退職を決意しまして、退職届を書きました

 

翌日、私は朝礼前に同じ部署の班長に退職をする旨を申し上げたところ

課長に話を着けていただき、会議室で待つようにとおっしゃられたので会議室にて課長をお待ちしました

 

会議室で30分程待っていましたら課長がいらっしゃいました

課長「班長から話聞いたけど、退職の話っていうのは一体どうしてそうなったのかな?」

私は前日の経緯をお話致しました

製造業に従事する者にはあるまじき致命的なミスをしてしまうのでこの先も勤まらない為退職をする旨を申し上げて退職届をお渡ししました…

 

課長「経緯の話はわかった、限界説くんはうちの会社を入社してそろそろ1年だよね」

私「はい、そろそろ1年になるところです…」

課長「退職してこの先何をしたいとかは決まってるのかな?」

私「決まっては無いですが…、前日の事がありましてこちらで勤めると職場の人や品質・作業スピードなどの部分などご迷惑しかかけてないですし…、退職を決意致しました…」

課長「先に何かしら決まって辞めるとかではないなら、せっかくうちの会社に入社して1年で辞めるのは私は勿体ないと思うんだ」

課長「限界説くんにも作業の向き不向きはあると思うし、今回の件は確かにミスではあるけど、他の部署に異動して力を発揮してみるってことはどうだろうかと私は考えている」

私「退職じゃなく異動ですか…?」

課長「もちろん異動してみるか、退職するかは限界説くんの意思次第だけど」

私「前日のミス内容をしてしまう私でも大丈夫ですかね…」

課長「それを踏まえて異動先を探してみるから、退職は思いとどめて異動して働いてみないかな?」

私「今日即答出来ないので明日まで返答待たせていただいてもよろしいですか」

課長「わかった、意思が決まったら明日またこの会議室で話を聞かせてください」

 

会議室を退出して、午後は早退して帰宅しました

家に着いて整理すると

  • 退職じゃなく異動を勧めてもらった
  • 課長さんは即退職届を受理しずに異動提案していただいたので、まだ課長さんの中では私は要らないとは思われてない
  • 前日までの経緯を把握してると思うので配慮された部署への異動を考えてくれるかもしれない
  • 違う部署でやって、もしその部署に居場所が出来たら良いし、業務が着いていくの無理なら私も完全に無理なのでそのときは諦めつくと思う

いろいろ考えた結果、部署異動の話をお受けしようって思いました

 

翌日会議室で課長に

私「昨日の話をお聞きして、部署異動をお受けしたいです、ちなみにどのような部署なのでしょうか…?」

課長「●●部署なんだけど1ヶ月後くらいに1人欠員が出る、その後に限界説くんに働いて貰おうと思う、この話は●●部署の班長には伝えておく」

私「わかりました、その1ヶ月の間は私はどうしたらよろしいですか…?」

課長「今の部署でサポート作業をしながら1ヶ月間待ってて欲しい、今までの生産業務ではなく金属の屑を捨てたり・機械のオイル補充とかのサポート作業・消耗品を補充とかをしてて欲しい」

私「わかりました、この話お受け致します、よろしくお願いいたします」

 

私は退職じゃなく部署異動をすることになりました

部署異動まではそれまで従事してた部署でサポート作業をしつつ待つことになりました

 

1ヶ月間それまでの部署でのサポート作業

 


f:id:genkai35sai:20201106002415j:image

窪塚様ももちろんいる空間です

窪塚様と一緒に業務することはなく、その一ヶ月間は言葉を交わさなかったです

窪塚様の近くを通ると叱責はされませんが、私のことをすごく蔑んだ眼でみられてはいました

 

一ヶ月間、私の作業は金属の屑を捨てに行ったり・機械のオイル補充・汚れた台車の拭き掃除・ウエス(油汚れなどを拭く布)や作業手袋などの消耗品の補充、床の清掃などをずっと一人作業してました