35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

害悪なグローバル化

自民党が積極的に推し進める

 

新自由主義

 

小泉政権「聖域なき構造改革「痛みを伴う構造改革と言い出して

労働者派遣法を緩和してしまい非正規雇用が増えてしまい給与・待遇・雇用条件の格差が出来てしまった

郵政民営化道路公団民営化って国民は善政のように思い込んでた人が居たけれども

公務員で給与・雇用が保証されてる状態をぶち壊すと保証されない民間企業社員という身分の労働が大量に発生してしまうので善政どころか悪政な政策なんです

 

経団連企業向けの法人税減税

消費税増税

って羅列してくと文字数だらけになってしまうので


f:id:genkai35sai:20220502223424j:image

↑安倍政権バージョンの悪政をまとめた画像を貼ります

 

小泉・安倍だけでなく

竹下登が消費税作ったし

中曽根康弘国鉄民営化したし

元々自民党新自由主義の素地があったわけです

 


f:id:genkai35sai:20220502224208j:image

このブログ記事は新自由主義がメインで語りたいってわけでなくて

私個人的に自民党が推し進めるグローバル化が害悪であるって思う話を書いていきたい

 

外国人研修制度

労働者派遣法で派遣労働にするのも人件費を削る悪政です

経団連企業の働きかけで自民党が動いたりしてるのでしょう

しかしそれには飽き足らず、外国人研修制度(技能研修制度)も立法・施行してしまった

 

令和2年における技能実習で働く外国人労働者の平均賃金は、16万1,700円となっています。平均年齢は27.1歳で、平均勤続年数は1.7年です。

↑外国人技能実習生の賃金データを貼ります

月給16万1700円が手取りではなく総支給額であるならば、フルタイムで働く日本人さんよりもフルタイムで働く外国人さんは稼ぎが少ない

外国人さんも働いたのに稼げない

外国人さんが安く働く分、日本人さんの雇用を減らしたり競争させたりする

外国人さんと日本人さんを競わせたり安くこき使うから企業側は搾取している

 

賃金だけでなく

外国人さんに対しても日本人さんに対しても拘束時間や業務量・ノルマや契約期間終わったら解雇などで企業側の搾取を強めるのがグローバル化による新自由主義の特徴

 

グローバル化で更に労働者を競わせて搾取し放題にしてしまった、グローバル化による労働環境の破壊

外国人労働者も得しないし、日本人労働者も得しない

貧困になると外国人さん・日本人さんに係わらず、一定数は窃盗・強盗・詐欺に手を染める人が出てくる

又は無敵の人やジョーカーになったりしてしまう

治安悪化してしまうが、新自由主義は治安よりも企業や既得権益団体の儲けや政治家の企業献金や票を大事にしてるんだよな

 

害悪でしかない

 

【水道民営化】

2018年12月12日に公布された改正水道法「水道法の一部を改正する法律(平成30年法律第92号)」が2019年10月1日より施行されました

 

水道は公営の事業だったのですが、この法改正で民営化するところも出てきてます


f:id:genkai35sai:20220503005541j:image

↑法改正される前の平均

単身世帯が2142円、二人以上の世帯が5104円が月の平均額のようです

これは公営の水道事業でこの料金

大幅な黒字を取らずに住民の生活をサポートしてる公営事業だったのですが

 

しかし民営化することで自由な価格設定になる

民間企業は営利企業なので住民の生活よりも自社の利益優先になってしまう

国民の生活を壊して企業に売り渡す新自由主義政策

これも害悪な政策です

 

グローバル化とどう関係あるかというと

宮城県は水道民営化してしまったのですが

ヴェオリア・ウォーター社傘下にあたるヴェオリア・ジェネッツ社が議決権株式の51%を保有しています

これは国内民間企業のみならず、外資にもお金が流れます

 

フランスのパリ市では、1985年に水道民営化を施行しました。しかし2010年、再公営化されたのです。

 

というのもパリ市では1985年から2008年にかけて、水道料金が174%も増加。再公営化後の調査によって、利益が過少報告されていたことも発覚しました。

フランスで民営化して水道料金徴収が増えて再公営化してる

日本の水道民営化は日本国民の利益を売り飛ばすのを理解してて法改正してしまったし

日本の企業だけでなくフランス企業も日本の水道事業で日本国民から搾取する

グローバル化という名目もあって、外資が民営化した事業に参入していく

 

こんなグローバル化は害悪政策である

 

【IR・カジノ事業】

自民党や維新の会はIR・カジノ事業を推進しておりましたが

中国企業から賄賂を受け取る元自民・元維新の議員 - 35歳限界説な男の人生記録

↑過去にこのようなブログ記事を書いた通りです

 

17年末に中国企業500ドットコムから(当時)自民党だった秋元司議員は現金300万円を受け取った収賄で逮捕され、維新の会だった下地幹郎議員は100万円を受け取っていた

外資企業が政治家へ賄賂を渡して働きかけをする汚職につながってます

グローバル化外資企業がいろんな業種に参入していくのですが

外資企業が日本の政治家に賄賂を渡したりして癒着し、汚職をする

それで政治家によって外資企業に国益を売り払われて行く

 

新自由主義に基づくグローバル化汚職国益を売り飛ばす売国奴政策にもつながります、害悪なグローバル化

 

この記事読んだ読者さんがどう思われてるかは自由ですが

外国人技能研修生さんが悪いわけではないし

政治や日本の改悪していく制度を悪用する外資企業が全部じゃなく、まともな外資企業もある

私が思う害悪なグローバル化の根本

日本の新自由主義な政党・政治家・企業・利権団体が推進していく方向性のグローバル化政策は断固反対したい!害悪でしかないと思ってます!

 

これを覆したいから私は自民党や維新の会には投票しないですが

自民党や維新の会に投票する人がたくさん居るので覆したいけど私の一票では覆せない…

 

自分が海外脱出しか回避する方法が私には思いつかない…