35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

衆議院総選挙前に私は気持ちが萎えてます

いつも奇異なブログ記事を書いて全く大衆受けするような記事を書いてない私、35歳限界説の男というブロガーです

今回のブログ記事はいつもより更に大衆受けするような記事では無いです


f:id:genkai35sai:20211027180614j:image

「政治の話題なブログ記事嫌い」

 


f:id:genkai35sai:20211027180627j:image

「愚痴ばかりなブログ記事嫌い」

 

という読者さんにはこの記事を到底勧めれるものではないので

政治・愚痴な話題がお嫌いな読者さんはそっと閉じていただけたらありがたいです

 

 

2021年衆議院総選挙前にこの記事書きますが

気持ちが萎えてます…

 

まだ開票する前に書いてますが

  1. 自民党単独で絶対安定多数
  2. 自民党単独で過半数
  3. 自民党+公明党過半数
  4. 自民党+公明党+維新の会で過半数

 

1が最も悪い結果、4でも悪政が維持されてしまうので悪い結果

まだ開票する前なのに気持ちが萎えてます

 


f:id:genkai35sai:20211027182107j:image

↑コロナ禍より前に5ちゃんねるで貼られてた画像

これに水道民営化とか

IR事業で中国企業に賄賂を受け取って中国側に便宜を図ろうとしたとか

コロナ禍で対策どころか

旅行業界から献金貰ってGOTOトラベル

医療従事者に負担をかけて何も見返り無し

アベノマスク・定額給付金10万円しか配らない(しかも配る業者は自民党忖度や中抜きばかり)

非常事態宣言は出すのに、通勤や就労をさせてしまう

 

自民党の悪政内容を書いていったら文字数が膨大になるから、ほどほどにしとくわ

 

こんな悪政をするのに、何故か支持者が多い

 

こうゆう方々が自民党に投票するのは理解できます

こうゆう方々は自民党が与党だと恩恵を得てる有権者なので

 

それ以外の有権者自民党に投票するのが理解出来ない

民主党から自民党へ政権移った8年で日経平均株価上がったのが評価されて投資家が投票するだろうけど、岸田文雄が総裁選時に金融所得(株の譲渡益や配当金)を増税すること言及してしまったし

 

右寄り・保守な思想で自民党に投票してる有権者居るけど

北方領土は諦めて、なおかつロシアに3000億プレゼントしたり

水道民営化して水道事業をフランス企業に売り渡すことを画策したり

IR事業で中国企業から献金貰ったり

二階派が中国寄りな政策したり

 

日本の国益を売り渡すような所業を数々してるので、これでは保守政党とは呼べないもの

 

いろんな悪政をしてますが

自民党支持者があまり減ってる気がしないのがネットニュース・5ちゃんねる・SNSを見てると感じられます

 

私はすごく気持ちが萎えます

 

私は一票しか投票権無いので私が自民党以外に投票しても変えれない可能性が高いのです

 

自民党+公明党+維新の会連立で過半数ラインはおそらく割らないと思う

残念ながら自民党や維新の会のような新自由主義+外国に日本の国益を売り飛ばす政党を今回の選挙だけでは根絶出来ない

今回どうやっても根絶出来ないだろうと思うと萎えてしまう

 

それでも私は投票する

私だけでも抵抗したいから

今回は覆せなくても、次回に繋がって欲しいから

 

自民党や維新の会以外の政党に投票しないと国民から搾取する政策をしたり、日本の国益を外国に売り飛ばしてもいいんだという政治が行われてしまいますし

自民党や維新の会の政策に反対する政党が議席減らしたり

供託金(選挙に出馬する際に支払う費用)を没収されたら

 

自民党や維新の会の政策に反対する政党が次回の選挙で立候補すらしてもらえなくなる可能性があるから