35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

中国企業から賄賂を受け取る元自民・元維新の議員

2020年1月には当時日本維新の会所属の下地幹郎議員の事務所が中国企業500ドットコムから100万円受け取ったことを認め、維新を離党

2020年8月自民党所属の秋元司議員東京地検特捜部がIR汚職の証人買収による組織犯罪処罰法違反容疑で逮捕しました


f:id:genkai35sai:20200904071735j:image

日本維新の会・元自民党の議員が中国企業からIR(カジノ)利権を賄賂を貰い便宜を図ろうとしていた

賄賂を貰えば中国企業にまで利益誘導をしていた、賄賂を貰えば国益を売り渡すのがこうゆう議員や政党なのです

新自由主義を掲げる政党とは、既得権益と相互利するような施政をする

国益を賄賂貰えば相手が外国企業でさえ売り飛ばす

 

IR計画とは本来日本に魅力的な観光地を増やす為にカジノ・ホテル・エンタテインメントな施設を作って外国人観光客から外貨を得るという事業で外貨を獲得することを考えているのは私は良いとは思います

しかしそれを利用して既得権益の利益誘導にしたり、賄賂の温床にしたり国益を売り飛ばすようなことにしてしまう顛末によって、せっかくの外貨獲得政策も新自由主義を掲げる政党によって腐敗した政策になってしまいました

 

安倍晋三の総理大臣辞任やコロナウィルスのことなどでこのニュースがうやむやになりかけてる、あまり追求されないのだろうなと思います…

この事だけではなく、他の悪い政策や汚職もうやむやになってしまっています

国政選挙で新自由主義を掲げる政党が政権に関与できないくらい議席を減らすまで悪政や汚職がたくさんされて、うやむやにされてしまうことは続くのだろうと私は思います

新自由主義を掲げる政党は一般国民の為になるような政治はしないし、むしろ搾取することばかりであるので新自由主義政党を根絶する日が来たらいいなと私は思います…