35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

復職○○おもいッきりブログ

2019年6月、うつ病と仕事の能力不足で休職に入り

傷病手当を受給しながら1年6ヶ月休職をして

東証一部上場企業の就労が限界になった経緯(その17) - 35歳限界説な男の人生記録

 

35歳限界説の男が休職した日の話 - 35歳限界説な男の人生記録

 

2020年に精神障害者保健福祉手帳(3級)を申請し交付され

 

精神障害者保健福祉手帳の申請結果が届きました - 35歳限界説な男の人生記録

2021年1月下旬に障害者雇用で復職した、私35歳限界説の男と申します

初見の読者さんは上記だけでも覚えてくれたら嬉しいです

 

このブログタイトルなんですが

みのもんた氏がMCされてた「午後は○○おもいッきりテレビ」って番組名をもじったブログタイトルにしてみましたw

 

1年6ヶ月の休職を経て復職、1年働きました

休職中は傷病手当金で生活をしていたのですが

傷病手当金非課税なのです、課税対象ではない

2020年の私は課税対象な所得が無いので

2021年復職しましたが、住民税を一切納税する必要が無かったです

 

2021年は給与所得がありまして

2022年から住民税が課されることになります

去年は住民税が無い状態な収入で生活していたのだが

今年から住民税分引かれた収入で生活をしていかないといけない

住民税引かれた後の額やその収入でどんな生活レベルになるか既に恐怖です

 

消費税上がったり、年金保険料が高かったり

他にもたくさんたくさん理由はあるけど可処分所得が年々下がっていく

 

2022年4月分から年金額が引き下げへ! どれくらい減る? 将来はどうなる??(マイナビニュース) - Yahoo!ニュース

金保険料納付してても年金貰う頃には年金支給額が下がるし、年金支給年齢も引き上げられてしまうから

本当に生きにくいよね


f:id:genkai35sai:20220318142148j:image

それでも消費税や年金制度を改悪する自民党に投票する有権者が多くて良くなる見込みが無い地獄なんだよな…

自分の一票だけではこの状態を覆せない…

 

復職の雑談から脱線してしまったw

めっちゃ短くまとめると

「復職して2年目、住民税が怖い」

って話でした

 

復職しての就労は心身が限界になるか、目標金額達成するまでは継続していく予定です

 

こうゆうブログタイトルが有りなら

同じみのもんた氏がMCしてた

「朝ズバッ!」を番組名をもじって

うつ病についての雑談する

「鬱ズバッ!」をブログタイトルにするのも有りやな

 

それか同じ昼番組から

「笑っていいとも」をもじって

仕事行きたくなくて有給休暇にした話をする

「休んでいいとも」も有りだし

 

ヒルナンデス」をもじって

自分のクズエピソードについての話をする

「クズナンデス」も有りやわw

 

こうゆうの、有りやな