35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

ブログ開設して3年になりました!

2019年6月12日にはてなブログにてブログ開設

このブログの最初の記事は2019年6月25日に更新してます


f:id:genkai35sai:20220613102308j:image

読者さん、はじめまして!

ってなるような初見さんも今回の記事から見に来てるかもしれない

はてなブログにスター・コメントする人やTwitterでいいね・コメントする人以外どこの誰が当ブログを見に来てるかわからない

35歳時にうつ病と仕事の能力不足で2019年6月から休職してからブログを開設、35歳限界説の現状を書き綴り続けた男

そんな状態で当ブログは3年書いてます

 

休職してブログ開設してから2年経ちます - 35歳限界説な男の人生記録

↑去年も似たような題材の記事書いてますw

 

【まともではない当ブログ】

「駄文」「学の無い内容」「頭のおかしな内容」

そうゆう感想を持たれる読者さんもいらっしゃると思うけど

それもそうです!

  • 機能不全家族育ち
  • 中学校の内申点が合計11点
  • 偏差値40以下の高卒が最終学歴
  • be動詞すらわからない英語力
  • 車の運転出来ない
  • バレンタイン本命チョコを30歳より前に貰ったことない
  • 正社員初めてやったのが社会人になって7年以上経過した後、しかもブラック企業で短期離職
  • まともに資格取得始めたのが30歳超えてから
  • 東証一部上場企業に入社するも部署転々
  • うつ病と仕事の能力不足で休職
  • 精神障害者保健福祉手帳を取得して、やっとこさ障害者雇用で復職して、今日までなんとか仕事する

こんな人のブログです

まともな内容なわけない

 

人生記録 カテゴリーの記事一覧 - 35歳限界説な男の人生記録

↑初見さんや最近読者になった人いらっしゃいましたら、上記の内容を人生記録カテゴリで何個かブログ記事にしてます

 

物事の優先順位がつけられない

片付けられない

短期記憶苦手

非共感性が強い

他人の言ってることがちょっと複雑になると、正確な認識ができなくなる

マルチタスク苦手

同時に複数のことが起こるとパニック

↑更にはこうゆう人格や能力なので就労や人とのコミュニケーション能力が絶望的に向いてない

 

そんな人間が3年もブログを継続出来るのが自分でも謎なんですが、今日まで何故か出来てしまったんですねw

「日本社会や会社に貢献します」とか

「自分の価値を高めて素晴らしい人間になります」とか

そんな気持ちは一切ありません^^

 

社会貢献とか全く興味無い

自分の価値を〜うんぬんみたいな意識高い系になりたいとも思わない、そもそもある程度の資産・人格・能力あればこんな人間になってない

 

人格・モラル・倫理・道徳観をブログに求める人

意欲や向上心が高いのを好んだり、意識高い系が好きな人

こうゆうタイプの人は当ブログ読むの向かないです

 

【3つの期間と今後の展望】

ブログ開始してから大まかに時期を分けると

 

うつ病と仕事の能力不足によって35歳時に休職を開始して、傷病手当をもらい療養しながら通院する、精神障害者保健福祉手帳を申請するまでの期間

精神障害者保健福祉手帳が交付されてから復職するまでの期間

障害者雇用で復職してから、就労や心身の状態に悩み苦しんだ期間

3つのフェーズに分類されるし、それぞれの期間でこのブログを知っていただいて理由は各自違いはあると思いますが読み始めてくださった読者さんありがとうございます

 

障害者雇用で復職してから、就労や心身の状態に悩み苦しんだ期間をしてると

35歳限界説を体現した男が精神障害者になり、障害者雇用で復職、就労しながら生活する様子

 

仕事で精神疾患になった男が復職するとどんな精神異常になるか

↑去年の記事を抜粋してます、これを1年半かけて見せれたと思う

 

働いてるとどうしてもネガティブな記事が多めになる

それだけでなく尿路結石・歯が折れる・濃厚接触者・眼病など身体の異常についても記事が書けれました

就労してる限り心身の状態に悩み苦しむ内容の記事は増え続ける

 

今後の展望として上記だけでない構想もあります

私が休職して傷病手当の受給開始までの期間や復職してからいろんな費用を捻出した為にこの1年は資金面を立て直すこともしてました

次の賞与で立て直し終われる見通しが立ちそうなので…

 

反撃開始

な気持ちを持ってます

 

具体的に目指すものは

復職半年したので設定した将来の大目標を書いてみる - 35歳限界説な男の人生記録

就労しなくても良い、リタイヤメント生活にしたい

 

なるべく日本から脱出したい理由 - 35歳限界説な男の人生記録

物価高・通貨安(円安)は放置されたり

法律は改悪され続けたり

治安は劣悪になったり

生活がしにくいこの日本から脱出をしたい

 

このような大目標を目指す反撃の開始

やっと資金面の立て直しは終われるのですから

時間はかかりましたがここから上積みをするのです

 

今後、どのような作戦をしていくかを徐々に書く記事増やす予定であります

4年目からは4つ目の期間(フェーズ)

 

反撃のフェーズに移る

 

就労が続く限りは資金が徐々に増えるので、それを元手にする

 

しかし今でも就労や人生を継続出来る自信は無いので

今でも人生いつでも終了してしまう覚悟は持ち続けてる

このまま順調に就労しながら心身壊したり退職や解雇にならず人生進んで

リタイヤメント生活や日本脱出が出来るって確固たる自信もない

しかし恐怖や不安を持ちながらも進むしか無いのである