35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

はやり目(流行性角結膜炎)に患った後の話

前回ブログ記事にて

眼から膿が溢れ出す - 35歳限界説な男の人生記録

眼から膿が大量に溢れ出し、痛みや痒みもあり

眼科に行き、診察の結果はやり目(流行性角結膜炎と診断された記事を書きました

 

はやり目(流行性角結膜炎

 

 

 

アデノウイルスの感染によって起こる結膜炎です。

感染力が非常に強く、はやり目の人が目を触った手でモノを触り、他の人がそれに触って目をこするなどすると、高い確率で感染します。

タオルなどを介しても感染しますが、空気感染はしない。

このような内容の眼病です

 

【はやり目(流行性角結膜炎)と診断された後】

はやり目(流行性角結膜炎)という診断とともに

 

眼科医「感染力が高い感染症なのでお仕事を少なくとも1週間は休んでください」

 

と言われ、職場に連絡して1週間有給休暇で休むことになりました

 


f:id:genkai35sai:20220603145202j:image

処方薬の目薬は朝・昼・夕・就寝前の1日計4回の点眼

私は忘れやすい頭が悪い人間なので忘れず点眼するを意識してました

 

家のタオルは使用1回で洗濯してました

タオルは普段同じタオルを1日使ってから洗濯するのですが、休暇中は1回1回別のタオル使って洗濯するのでタオル洗濯や干すの大変でした

 

布団に入る時間は綿シートで左目を覆って、サージカルテープで止めてました

 

↑サージカルテープっていうのはこうゆう物です

 

綿シートで覆っている理由は膿が溢れ出して大量にあるので、それが枕や布団シーツに付着するのを避けたいと思ったので覆っていました

目薬を点眼したり、お風呂や外出する時は綿シートを外すのですが…

綿シートを外すと膿でベタベタ、全面黄色いシミになってしまう程ひどい症状

 

空気感染はしないので外出は出来るけど

目をこすって行動したり、誰かと物を共有するのはダメなので気は遣った

そうゆう状態なのでパチンコ店・公営競技場・野球スタジアム・ねこカフェなどなど行くのは無理なので全然遊ぶとかはなく自粛はしてましたw

ドラッグストア・スーパーマーケット・本屋で買い物するとか牛丼チェーン店とかで外食とかくらいはしましたが、消毒はしっかりして入店と目を触らないは意識してました

 

そんな感じなので誰かと遊んだり、面白い場所行くことは無いです

You Tube動画・You Tubeライブ・ツイキャスなどの動画や配信サイト視聴や

5ちゃんねる閲覧・ブログ書いたり・ブログ読んだり・Twitter活動やTwitterスペースを聴くとか


f:id:genkai35sai:20220604222441j:image

本屋で購入した鬼滅の刃を読んで楽しむことをしてました

 

 

 

鬼滅の刃12巻から買った理由は

アニメ鬼滅の刃遊郭編の次のエピソードが12巻からの内容だったからです

アニメは見たけど続きの内容が気になるので12・13巻を購入

 

だらだらと布団の中でスマホや漫画を見る生活してました

それでも合間合間に

この半年で尿路結石・歯が折れる・濃厚接触者になってしんどかったし

東証一部上場企業の就労が限界になった経緯(その17) - 35歳限界説な男の人生記録

2019年6月に休職入る前にはインフルエンザや扁桃腺炎に罹患したり

自分の体調や厄災などを振り返りうつ病の状態が悪化するようなメンタルに陥ったりしました

 

尿路結石・流行性角結膜炎・インフルエンザ・扁桃腺炎あたりは免疫力の低下や身体の異常によって罹患してしまったのだろうと思うし

就労によるストレスや負担が引き起こすものだろうと個人的に推測してます

心身を犠牲にしながら就労を続けることが辛いなと強く思うから、家で奇声をあげたり奇行を起こしてしまいました

眼病の痛みや痒み、行動の制限も辛かった

 

最近はうつ病の症状についてや就労の辛さを表すエピソードのブログ記事を少な目でしたが

症状が収まっていたわけではなく、就労すると相変わらずのうつ病状態や奇声奇行もしてます

連続してうつ病記事をあげ続けたら読者さんも飽きたり呆れるだろうと思ってうつ病ブログ記事の記事数を抑えています

 

眼病は土曜日の通院日までに膿は収まってきて、目ヤニがひどい程度になりました

1週間経過後の就労は配慮してたら出社出来るようになり

会社に配慮してもらったり、消毒や目薬点眼をちょくちょくしながら就労開始しました

眼病の話がメインの記事でしたが

 


f:id:genkai35sai:20220604225247j:image

うつ病と仕事の能力不足による休職を経て

障害者雇用で復職した35歳限界説の男なので

就労自体することも辛いし

就労してると免疫力が崩壊してしまうからこれからも何かしら疾病に罹患したり体調不良になると思うので毎日が戦々恐々としてます