35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

馳走麺狸穴シビ辛ラー油肉蕎麦カップ麺を食べてみた

明星さんから発売されてる、馳走麺狸穴シビ辛ラー油肉蕎麦というカップ麺を食べてみました


f:id:genkai35sai:20200908223501j:image

馳走麺狸穴という店舗さん監修のカップ麺のようです

辛いカップが気になる35歳限界説の男が気になって購入しました

 


f:id:genkai35sai:20200908223727j:image

開けてみると既にスープの粉末が入っていて、調理の手間が少ない

 


f:id:genkai35sai:20200908223835j:image

熱湯を入れて

 


f:id:genkai35sai:20200908223926j:image

4分待ちます、液体スープは後入れです

 


f:id:genkai35sai:20200908224006j:image

4分経ったら水分がかなり減ってるぞ…

後入れの液体スープは赤色の液体、ラー油成分の色かな

 


f:id:genkai35sai:20200908224051j:image

麺は中華そばタイプの麺ではなくそば粉の麺でした

ラー油入りスープはマイルドな感じで辛さは強くない、少々なスパイス程度なので辛いのが得意じゃない人でも食べれる
鰹出汁な味と甘味もあり香味油の香りも若干ある、美味しいです
蕎麦粉の麺+和風出汁で温かいお蕎麦の味わい、そこにラー油の味わいや香味油の香りなのでちょっと変わったタイプのカップ蕎麦を食べてる感じがして、普通のカップ蕎麦(どん兵衛緑のたぬきみたいなもの)とちょっと違う味の蕎麦食べたいならこれを食べてみるといいかも

明星 馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油 肉蕎麦 97g ×12個

明星 馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油 肉蕎麦 97g ×12個

  • 発売日: 2020/06/22
  • メディア: 食品&飲料
 

馳走麺狸穴 シビ辛ラー油肉蕎麦カップ麺美味しかったので気になる方は食べてみてはいかがでしょうか