35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

乗馬クラブスタッフ養成学校の話(その1)

私が前にホンダで期間工をしていたブログを記事を書きました

ホンダ期間工を始めたときの話 - 35歳限界説な男の人生記録

ホンダの鈴鹿製作所で期間工していました - 35歳限界説な男の人生記録

 

ホンダで期間工をしていた理由は

乗馬クラブスタッフ養成学校の学費や生活費の為のお金を貯蓄したかったからです

ホンダ期間工を計1年半して約200万円貯蓄できた記憶があります

馬を扱う仕事に興味があり、チャレンジしました

今でこそ失敗ばかりして限界を迎えた男ですが、パチンコ屋さんのアルバイト、ホンダの期間工、今から書く話にしても、その後の話にしても、やってみることはやる人生を送ってきたので大なり小なり結構人生のエピソードはあります、失敗もたくさんしました

 



f:id:genkai35sai:20191012064812j:image

某大手チェーンの乗馬クラブ内にある乗馬クラブスタッフ養成学校に入学手続きを行い

入学金が記憶では約50万円だったと思います

学校は半年間です

残りのお金は乗馬クラブに通えるような賃貸を用意したり、半年間の生活費に充てます

実技の為の道具は

鞭(短鞭)

キュロット(乗馬用のスボン)

ブーツ

馬の手入れセット

あとは座学の教材本とかもありました

 

入ったときには同期はおらず、先に入っていた生徒が2人いました

カリキュラムは週6日で行われます

中身の話は続編を今後書いていく予定です