35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

自分の遺伝子は自分の代で終わらす

私は自分自身のことがすごく嫌いです


f:id:genkai35sai:20190829193703j:image

 

自分の子供が出来る=半分は自分の遺伝子

 

物事の優先順位がつけられない
片付けられない
短期記憶苦手
非共感性が強い
他人の言ってることがちょっと複雑になると、正確な認識ができなくなる
マルチタスク苦手
同時に複数のことが起こるとパニック

などの社会不適合な部分

知能・運動能力・容姿なども劣っております

 

そうゆう自分の遺伝子が受け継がれること

そんなものをこの世に作るのは残酷非道です

 

反出生主義の人の思想は大方、お金が無いから又は今の環境に自分の子孫を出すことに躊躇う思想の人が多いと見受けられますが

私はそれもありますが、それ以上に自分の遺伝子を引き継ぐ者をこの世に出すことは残酷非道犯罪に近いことだと認識しておるので自分流の反出生主義思想を持っております