35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

サブスク貧乏は嫌だ

アメリカにあるテスラのCEOであるイーロン・マスク

Twitter マスク氏の買収受け入れ - Yahoo!ニュース

イーロン・マスク氏がTwitterを買収したニュースが報道されました

 

買収した報道がありTwitterが月額料金になるという噂の書き込みがTwitterや5ちゃんねるでたくさん書かれています

月額2ドルっていう具体的な料金設定の書き込みまで書かれ始めていて


f:id:genkai35sai:20220427123708j:image

(まだ買収したばかりで具体的な話も出てないのに噂話するの好きな人が多いな…)

と私は思いました

 

イーロン・マスク氏からの正式な報道があるまでどうなるかはわかりませんがTwitterが有料になる可能性もあります

 

サブスクとは

サブスクリプションの略語

「料金を支払うことで、製品やサービスを一定期間利用することができる」形式のビジネスモデル

英語では「予約購読」や「定期購読」という意味の言葉です。

 

Twitterのサブスク化

噂話が本当になった場合を仮定して書く

1ドル130円だとすると

2ドルは260円

Twitterが月額260円ってなったら

 

はてなブログは無料で良かった - 35歳限界説な男の人生記録

↑この記事を書いた通り

私はTwitter有料化したら辞めます

(はてなブログYou Tubeツイキャスなども有料化したら辞める)

 

世の中には
f:id:genkai35sai:20220427220142j:image

260円なら安いし、月額料金払ってTwitterやるわ

 


f:id:genkai35sai:20220427220627j:image

貧乏だけど、課金してもいいと思うくらいTwitter大好きだからサブスクでも耐えれる

 

っていうTwitterの既存ユーザーさんも居ると思います、それはそれで有りだと思います!

 

私個人的な考えを下記に書いていきたい

 

サブスク1つ2つに絞る

 

3つ以上でも必要に応じて1〜3ヶ月くらいの短期的に加入して、必要な時期終わったら解約する

このような使い方なら有りだと思います

必要に応じた使い方をする、必要なものに絞ると効率が良い

 

友人・知人と雑談すると

A氏「You Tubeプレミアム・Amazonプライムdアニメストア加入してる」

 

B氏「NetflixDAZN加入してるわ、あとマッチングアプリも2つやってるわ」

 

C氏「You Tubeプレミアムとニコニコのプレミアム会員加入してるわ」

 

D氏「スロットのアプリ、ほとんど加入してるわ」

って感じで複数のサブスクをやっているんですが

 

私が

「それって全部見きれたり、納得したサービス出来てる?

仕事の時間もあるし、私生活でも全部がサブスク利用する時間ではないだろうし…」

って言うと

 

C氏は「好きなチャンネルは追えてる」って大満足そうですが

他の人は見きれてない・やりきれない事があるんですよ

もちろん他人の時間や金銭の使い方にとやかく言うのは野暮なので強くは言わなかったけれども

複数をやると全部に時間割けない

人間は誰しも1日24時間しか無いから、サブスク加入してればしてるほど1つに対して割ける時間が少なくなったり、やらずに放置してしまう

あと複数をやるとお金かかる、そして長期になれば費用がだらだらと掛かってしまう

 

無料サービスならやらずに放置しても損しない、費用がだらだらかからないから気軽にやれるんですが

有料ならサブスクの数量や用途・期間決めて無駄なくやるのが個人的にやりたいですね

Twitterって短期で終われないサービスだから有料ならやらないですね

You Tubeもプレミアムやメンバーシップに入らないし

アニメ視聴アプリもこの作品見たいから加入するって感じで一ヶ月だけ加入する的なやり方してます

まどマギ見たいからとか鬼滅の刃だけ見たいとか一ヶ月間分で見るみたいな感じ

同時に複数サブスクするのも避ける


f:id:genkai35sai:20220501102253j:image

読者さん「うわー、このブロガーはケチくさいなー」

って声が聞こえてきそうですがw

 

借金がかさんでいた10代の男 - 35歳限界説な男の人生記録

10代最後らへんの時代やブラック企業退職時代に借金まみれな私だから金銭にシビアな考えでして、Twitter買収ニュースからサブスクについてどう思うかをブログ記事にしてみました

もう若くないから金銭感覚壊れた貧乏生活はもうしたくないw