35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

復職して3ヶ月、退職しず初めての長期連休を迎える

2019年6月から傷病手当を受給しながら1年6ヶ月休職して

35歳限界説の男、障害者雇用として復職する - 35歳限界説な男の人生記録

2021年1月下旬に復職した、私35歳限界説の男です

復職してから3ヶ月経過して退職せず

 

ゴールデンウィークまで勤めることが出来ました!!!

 

それまで1ヶ月前から脳内カウントダウンをしておりました

 

【脳内カウントダウンイメージ図】

GW3日前
f:id:genkai35sai:20210427161259j:image

あと3日もあるんだ

 

GW2日前
f:id:genkai35sai:20210427161259j:image

 あと2日だね、もう少しなんだ

 

 

GW1日前
f:id:genkai35sai:20210427161259j:image

あと1日だね、もう一踏ん張りするんだ!

 

GW前日のタイムカードを退勤押した瞬間
f:id:genkai35sai:20210427161329j:image

 

(※パチンカーにお馴染みな演出で表現してみました)

 

こんな感じでゴールデンウィーク来るのを脳内カウントダウンするくらい、待ち遠しかった

ゴールデンウィークまでの約3ヶ月は無遅刻・無欠勤でしたが順風満帆な状態では無く

遅刻や欠勤してしまう不安や

障害者雇用で復職して二ヶ月経過しました - 35歳限界説な男の人生記録

業務内容の量や難易度が上げられないかという不安や会社の人間との接し方・会話の仕方の不安など

不安だらけの毎日を送ってます

 

私生活は家事がほとんど出来ておらず、トイレ以外はおびただしく汚くなってます

 

 

 

 

朝食はカロリーメイトorゼリー飲料なのはまだいいとして

 

 

夕食は買い置きしてある冷凍食品か帰り道に寄る牛丼チェーン店かコンビニ飯になってしまい、栄養バランスは崩壊してます

通勤や労働してる上にこんな家事や食事なのに、まだコロナウイルス感染してないのは奇跡です

 

37歳のおじさんがグチャグチャな顔して泣きました - 35歳限界説な男の人生記録

私生活の人間関係はこのブログ記事と変わっておらず、世話人・友人・知人に見放されてるのが進行してます

世話人さんから口聞いてもらえないどころか、あまりメッセージが来なくなりました…

音信不通な友人・知人はこの記事書いてる今も音信不通です…

 

読者さん、恋愛話も聞きたいですか?

あるわけないですね、異性との接点な話も更地ですよ、ぺんぺん草すら生えないような不毛地帯

 

 

強力除草剤ラウンドアップが散布されてるレベルで不毛地帯ですよ

それでも土地を耕すとか種まきは諦めるまでしようかなと…

 

うつ病が再度進行してます

怒ったり・悲しんだり・奇声を発したり・奇行をしたり

再度発生してます、自分で自分のメンタルに手がつけれないくらい悪化してます

 

4月も心療内科行きました

現状を医師に説明しました

医師「復職して配慮が足りなくなって私生活の人間関係が悪化するのが気になってしまうのはわかりますし、何かいい事が無い焦りもわかります

しかし、今はまず精神状態を立て直すことを優先しましょう、気になってしまったり焦りがあって行動して上手くいかないと更に精神疾患が進行してしまいますので何をするにしても疲れない程度に留めましょう」

っておっしゃられておりました

 

そんなに遠くない未来、私は終焉を迎えるのでは?

って部屋で一人布団に入りながら毎日そんなことが思い浮かんでいます

休職中より何倍も精神疾患がひどい状態です、今は仕事に着いていける業務内容でありますが違う理由で仕事続かないかもしれない

っていうか人生継続が難しいと日々悩んでます

だって労働してまで得れる対価の無いからモチベーションなんて湧かないからね

 

この記事の前半のテンションと後半のテンションの落差あり過ぎて、この記事見てる読者さんは困惑してるのだろうなと推測しますが…

これがうつ病と仕事の能力不足で1年6ヶ月休職して復職してゴールデンウィークまで耐えた男のリアルな状態であります…