35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

35歳限界説男の外食(その57)

愛知県の名物にひつまぶしという食べ物があります

35歳限界説男の外食(その50) - 35歳限界説な男の人生記録

↑ひつまぶしという食べ物はこの記事のようにうなぎを細かく切って、お櫃にご飯とうなぎをまぶした食べ物で、食べ方も3段階あるものです

これを前書きとして今日はブログ記事を書きます

 

今回行ってきた店舗さんはJRや地下鉄の鶴舞駅から徒歩10分程の場所にある


f:id:genkai35sai:20201201204444j:image

名古屋とんかつレストラン気晴亭さんに行ってきました

 

ここまで読んで
f:id:genkai35sai:20201201204620j:image

「このブログ記事書いてるブロガー、とんかつ屋の記事なのに前書きとしてひつまぶしの話書くとか大丈夫か?」

って思われた読者さんがいらっしゃると思われますが

こちらの店舗さんはとんかつ以外にもメニューがあります

うなぎではなく、豚肉を使ったとんとんまぶしというメニューがあることで有名な店舗さんなんです

開店前から行ってみると5組以上並ぶ人気店で、店内は懐かしい感じのちょっとリッチな中華料理店風な内装でした

 

とんとんまぶしセットを注文
まんざ(まんじゅう餃子の略称)もセットには付きます


f:id:genkai35sai:20201201231356j:image

まんざは食べると外がカリっとサクっとしており、食感が良い
餃子な味の中身です

 

とんとんまぶしが後から来ますf:id:genkai35sai:20201201231529j:image


豚肉はベーコンくらいの厚さのものやもう少し厚みがあるようなお肉が細かく切られており、炭で焼いたような香りがして美味しい
ひつまぶしのようにタレは甘めの味付けです

 

ひつまぶしの食べ方のように
一杯目は何もつけずにそのまま食べて炭で焼いたような香りの肉やタレの味わいを楽しみ
二杯目は薬味を入れます、ワサビを少し入れると味が引き締まります



f:id:genkai35sai:20201201231725j:image

 

三杯目以降は


f:id:genkai35sai:20201201231840j:image

出汁を入れて

 


f:id:genkai35sai:20201201231911j:image

これをサラサラっと食べる!

 

一杯・二杯目の食べ方ももちろん美味しいですが、三杯目以降の出汁でいただく食べ方をシメにするとハマってしまいます!

 

うなぎとはまた違う味付けした豚肉の味わいや食感がありうなぎのひつまぶしとは違う美味しさや楽しみ方があります


f:id:genkai35sai:20201201232852j:image

完食しました、本当に美味しいです!

 

うなぎ屋の名店で食べるひつまぶしも美味しいですが

気晴亭さんのとんとんまぶしも美味しいので、鶴舞駅周辺で外食されたい人はこの店舗さんも選択肢に入れるとすてきな外食になりますよ!