35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

35歳限界説の男が株の売買していた話

私は過去に株を売買していました

休職してから口座を開いたわけではありません

株を売買していると言うと1000万円以上の大金を運用しているイメージを持たれるかもしれませんが、こんな私なので桁がもっと小さい

株って極端な話、お金かからない銘柄ですと1万円以下でも購入出来る銘柄もあります

 

株を始めたきっかけは東京電力の株価が気になったから

原発事故前の2011年2月の終値は2114円でしたが原発事故により3月の安値は461円

そこからの最安値は128円でした

私が株口座を開設した2017年末くらいで400円台後半

東京電力って再度原発事故起こさないならしばらく上がるし、今は無配当ですが再度配当出したら一気に上がるかもと当時思い込んでたので東京電力株を買うことからスタート、途中で買い増しして200株へ

システム障害があるけど直ったら上がるかもと当時思ってたみずほ銀行も200円台200株で買いまして(残念ながらシステム障害のメンテナンス終わっても上がらなかったですし、購入当時より下がってしまいました)

東京電力株は700円台まで育ったのですが値崩れが起こって600円台になり、そこで売却しました

みずほ銀行は塩漬けになってます…(といっても200株)

 

2018年12月中旬にはNTN株を買ったのですよ(ベアリングの大手製造メーカー)

あのNTNが400円切るくらいになってるし、2019年大発会で上がると仕込んだんです、美味しいんじゃないかと

 

2018年クリスマスのトランプショックにより目論みは打ち砕かれてしまいました!

300円切るくらいまで2019年入ると下落してしまいます、ナンピン(下落して再度買い増しすること)も私はしていました

ナンピンして平均単価が356円までにしてしばらく塩漬けになってました、休職期間に入ってもNTN売れない状態

配当金が減配する噂があったのでやっと366円で平均単価より上になってる状態でして売却してみました


f:id:genkai35sai:20200107233331j:image

噂どおりになり、配当金の減配が決まりました

中間配当金が7.5円から5円に減配です

後日ハガキが自宅に届いた日のNTN株がすごく下落してましたね…、恐ろしい…

今も休職前に購入してたみずほ銀行200株と日本コークス300株が塩漬け状態のまま残ってます

少額な配当金を貰いつつ、値が戻るまでは塩漬け続行するしかありません

 

株のノウハウが無い人が思いつきで(少額ですが)株を買っていた話を今日は記事にしました

株トレーダーブロガーさんの記事に比べようが無いくらい私の株経験はショボい話ですがw