35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

休職に入ったときの話(その1)

休職して、しばらくしてから35歳限界説な男の人生記録ブログを作成しました

 

休職して日にちが経ってない

35歳限界説を体現している男がブログを始めます - 35歳限界説な男の人生記録

一番最初の記事や

 

現職に居続けるのが無理だった理由 - 35歳限界説な男の人生記録

詳細に書かず、大まかな現職に居られなかった理由とか

 

ひきこもり休職者 - 35歳限界説な男の人生記録

引きこもりな事など

 

記事は書いてますが、ブログを開始したばかりで休職したばかりの心境や行動が上手く書かれてないので書いてみようと思いました

mixiのような日記も書けるSNSは昔やっておりましたが、本格的なブログサイトでブログを書くのははてなブログさんの当ブログが初めてでしたので最初はブログ記事を簡易な内容しか書いてませんでした

あと休職したばかりの頃は精神的に悪かったのでブログの文章を書くテクニックがあったとしても気持ちが追いつかないのではないかなと思います

 

今だから書くのは2019年5月末から休職したばかりの頃の話…

休職の為の診断書を心療内科の医師に書いていただき

心療内科で診断書を受け取った後、課長さんに電話して事情を話しました

 

翌日朝一から面談することになり、辛い精神状態でしたが「あと少しだけ、休職手続きの為に会社に無理矢理行こう」って自分を鼓舞し無理矢理出社しました

面談にて診断書を提出と休職を申し出して休職に入りました


f:id:genkai35sai:20210325181357j:image

最初はずっと家で引きこもりをしてました

布団で横たわるかトイレかシャワー

 

↑食事は休職入る前に置いてあったもので調理しなくても良いものを最初は口にしてました

 

 

↑たまに残ってたカップ麺や冷凍食品などを調理したり

 

S&B ディナーカレーレトルト 辛口 200g×5個

S&B ディナーカレーレトルト 辛口 200g×5個

  • 発売日: 2014/05/26
  • メディア: 食品&飲料
 

↑一週間くらいしてやっと米を炊飯器に炊けるくらいにはなり、残ってるレトルトカレーも食べれました

 

横になって寝たり、起きてる時間はYouTube視聴や5ちゃんねる閲覧したりしかしなかったです

 

心療内科への通院日はなんとか外出してます

休職し始めた頃の心療内科の医師から



f:id:genkai35sai:20210414140039j:image

「将来のことは考えないようにして、ゆっくり休んでください」

っておっしゃってましたが

休職する直前や休職してまもなくの頃は何も考えたくない、何か考えるだけで苦痛だったのでかなりありがたいお言葉でした

 

 

休職してしばらくは引きこもりだったので食料品や日用品が尽きそうになります

帰り道にスーパーマーケットやドラッグストアで食料品・日用品を調達したり

それでも食料品・日用品が足りない場合はAmazonで注文もしてました

ずっと何も考えず、ほとんど部屋で過ごしました

何も考えない時間を過ごして、段々と精神状態を上向きになりました

 

今回の記事は休職直後の引きこもりな時期について解説しました

次回の記事は引きこもり時期の後について書きたいと思います