35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

35歳限界説の男の外食(その18)

伊賀上野で食べたいなと事前にリサーチしてた店舗さんがありまして

つけそばが人気な若葉さんに行きました


f:id:genkai35sai:20191105103212j:image

開店は11時から

開店30分前に行ったら既に13人程並んでおりました

私も列に並びます、その後も更に並びが増えていき、開店前からかなりの行列となりました

この店舗さんは食券制なので順番が近づいてきたら食券を購入します

 


f:id:genkai35sai:20191105103829j:image

たくさんの粉や出汁の材料でしょうか

ブレンドして打ってるのかな?

どんな麺やスープが出るか楽しみになります

 

10時30分から並んだ私がつけそば食べ始めたのは11時40分、お待ちかねのつけそばがやって来ました!


f:id:genkai35sai:20191105104114j:image

スープが私の好物である丸和さんの丸和つけめんに似た甘味や出汁の香りがします、食べたとき似てるなと思いました

35歳限界説男の外食(その9) - 35歳限界説な男の人生記録

それでももちろん違いはあります

隠し味は柑橘類なのかな?酸味も程よくあり

魚の出汁、甘味、酸味、このスープのバランス、私はびっくりしました

 

麺はひや盛りです

しっかりと食感あるのに中がぼそぼそしてない、水っぽさがありません

つけめん屋さんの麺はうどんに近いようなもちってしてるが端が水っぽさの残る感じの店舗さんか、しっかりと麺に食感あるが中がぼそぼそな店舗さん、どちらかが多いんですが

若葉さんの麺は水っぽさの残りが無く、かといってぼそぼそ感も無い、粉のブレンドや打ち方が上手いのかもしれません

麺もかなりクオリティーが高い

 

チャーシューも外側の香りと食べた食感良し、すごくこだわりを感じます

かいわれ大根も濃厚なスープと食べるとかなりさっぱりしてて、良いんですね

 

いろんな美味しいつけめんの店舗さんに今まで行きましたが、若葉さんは飛び抜けて美味しい良いお店です

私は通えるような距離に住んでないのが残念ですが、通える距離なら通いたい名店!

伊賀上野に行く機会あったら、若葉さんのつけそばを食べてみてはいかがでしょうか?