35歳限界説な男の人生記録

うつ病と能力不足によって仕事を休職して、傷病手当による生活をしてる私の人生記録

歯ブラシとの出会い


f:id:genkai35sai:20200508221842j:image

タイトルだけだと36年間歯ブラシ使ったこと無い人みたいなタイトルですが、それは違います

物心ついたときから使ってた記憶があります

 

じゃあ、この日記タイトルは何の話かね?

ってなるので本題に入ります

 

歯科に通ってます - 35歳限界説な男の人生記録

↑去年書いた記事になりますが、私はもみじまんじゅうを食べて歯の折れた人です

 

何でこんなひどい歯なのかというと

生活習慣がひどいのもありますが

1番の理由は30代まで歯の磨き方を理解できてなかった

 

私は歯磨きはしていましたが、磨き方がかなり誤った方法でありました

磨き方が雑なことと歯と歯茎の境目の歯周ポケットと呼ばれる部分に歯ブラシが当たりにくい磨き方をしてました

何故それに気づいたかというと今の住居に引っ越しした後に虫歯が出来たとき、近い歯科に通院することになりました

虫歯治療ももちろんするのですが、歯・歯茎の検査もしたら、すごく悪い状態

歯ブラシを渡されて、普段通り歯磨きしてくださいと言われやってみたら

雑なことと歯ブラシが歯周ポケットにあまり当たってないのがわかり、歯ブラシの当て方や角度や磨き方を指導してもらいました

 

私は今までの歯磨きの仕方は悪かったことが初めて理解して、理解してなかった歯磨きのやり方を少しずつ理解していきました

 

「いやいや…、歯磨きの仕方って親から幼少のとき教わるでしょ?」

って思われる育ちの良い読者さんもいらっしゃるかと思いますが

私の育った家庭環境は超放任主義家庭なので歯ブラシを渡され、しかし丁寧に教えることはないので自分の思ったまま磨く、これを30代になるまでこの認識になりました

 

家に帰って自宅にある歯ブラシで磨く

通院してる歯科で歯磨き指導で渡された歯ブラシで指導中に磨く(3回程歯磨き指導を受けました)

計3回指導受けてると気がついた点がありました

 

歯科で指導の際に渡された歯ブラシの方が市販の歯ブラシよりかなり磨きやすいし、使いやすい…

 

(これって購入できないのかなぁ…)

通院してるとある日に歯科医さんに尋ねてみました

「この前こちらの医院で使用した歯ブラシって販売されてますか…?」

「受付の横にありますよ」

 

あっ、ほんまや…!!

 

でもお値段お高いんじゃないんですか…?

 

1本約150円!

 

まぁ~、お安いわぁ~(テレビショッピング風)

 

市販歯ブラシと値段あまり変わらないのにこの磨きやすさ

この歯ブラシを即日購入しました!

家で歯磨きしても変わらない磨きやすさ

歯ブラシとの出会いに感動

長年の歯磨き方や生活習慣が祟って、通院してもたまに虫歯はできますが今の歯科通院する前より虫歯出現率は減りました

 

市販の歯ブラシが好きな人もいらっしゃるかと思いますが私個人的には歯科で販売されてた歯ブラシがしっくりきました

今市販の歯ブラシにしっくりこない人は歯科通院された際に購入してみてはいかがでしょうか?

 

歯科で購入した歯ブラシと

新しい歯のケア方法を試す - 35歳限界説な男の人生記録

↑このブログ記事で購入した歯間ブラシは継続して使用してます

デントファイン 歯間ブラシI字型 サイズ1(SSS) 20本入

デントファイン 歯間ブラシI字型 サイズ1(SSS) 20本入

  • 発売日: 2018/12/05
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品