35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

4ヶ月目の傷病手当支給

4ヶ月目の傷病手当支給決定通知書が届きました


f:id:genkai35sai:20191109225943j:image

先月、先々月は165323円でした

今月は159990円です、支給額は減っております

減っている理由は先月、先々月は31日分

今月は30日分なので1日分少ないからです

1日5333円なんですね、差額で1日分いくらかわかりました

 

これは傷病手当てを受ける人によって違うのでこの額は私のケースということです

休職前の収入に応じた額になりますので、私より収入高かった人はこの額より高く支給されると思います

先月より額は少ないですが、生活は1ヶ月送れると思います

私は首都圏で生活していないので家賃がかなり高いわけではないから生活なんとかやれますが、首都圏の家賃が高い人は傷病手当生活大変だろうなと想像いたしました

昔、神奈川県小田原市に住んでる人と会話した際、家賃の話になりまして、その人はワンルームで7万円台だったことを言ってました

もし私が傷病手当で家賃7万円以上のワンルームを住居としてたらキツかったですね

 

相変わらずまだ将来についての展望は何もなく、わからない状態です

先日会社に行っての面談内容のことをまだ悩んでいます…

今は通院(心療内科・歯科)、睡眠リズムの維持、ブログ記事を書く・更新・Twitterで通知、家事、会社への出頭などを引き続き出来るようにしていきたいです