35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

休職中ですが、年末調整の書類を貰いました

タイトル通り、休職してますが年末調整の書類を貰いました

怖いですが、なんとか会社に行きました


f:id:genkai35sai:20191108183351j:image

 


f:id:genkai35sai:20191108183508j:image

※一部伏せてます

働いてる人は貰う書類ですよね、休職中で傷病手当で生活している私も貰いました


f:id:genkai35sai:20191108183740j:image

傷病手当の書類も一緒に貰いました

 

その後会社の人と面談しましたが

前向きに職場復帰することを考えてるか、どんな現場なら大丈夫かを尋ねられまして

 

私の返答が

「いろんな現場に転々とした末に休職したので、今何かしらの休職する前以外の現場でも復帰することは難しいイメージを今は持ってます…」

実際の返答は少しどもったり、どう言えば伝わるかわからないのでちょっとたどたどしい返答になったんですが、抜粋するとこのような返答をしました…

 

それを聞いた会社の人は

「それだとどんな現場でも出来なくて苦しいなら製造業は難しいのではないかな、他の業種が合うかもしれないし、それもふまえて考えてみてはどうでしょうか」

 

正論なんですが、この先どうしたらいいの部分が考えれない状態なので退職しずに休職にしたので、正論なんだけど退職を促されるのは辛かった…(←これは会社の人には言わなかった)

会社の人は正論だし、なおかつ役所とかNPO法人ではなく一般的な株式会社の企業なので会社の利益にならない人を置いておくのは無理だというのは一般論ですが…

精神的にダメージは結構ありまして、しかしどうしたらいいかはわからない状態です…

 

 

自分の人生この先どうすればいいか正解がわからないです

生きててすいませんと思うレベルです