35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

2020年2月の会社面談

今月もやってきました、会社面談の日

去年6月から休職してる私ですが何度行っても、会社面談は怖いです


f:id:genkai35sai:20200226220907j:image

今回は2月からの3ヶ月分の診断書を提出しました

毎月、傷病手当申請書も会社に提出しております

 

近況や病状を聞かれて私が答えるのは毎月なのですが

今回は聞かれ方がすごくあっさりな感じでいつもの半分くらいの時間で面談終わりました

 

プレッシャーかかる分が減りますが、会社の人たちも何か諦めてるのかなと私は推測できます

それかむやみにプレッシャーをかけない配慮なのかもしれませんが

 

会社の人には言ってない事、精神障害者保健福祉手帳の申請

早ければ来月結果が出ると思います

交付されるとしたら将来的には精神障害者であることを言って障害者枠の就労できるか交渉しようか迷ってます

交付されるかわからないですし、交付されても何級であるかはまだわからない状態ですが、申請結果を待っている状態です

精神障害者認定されても餓死を回避するとしたら、いつかは仕事をしないといけないのでずっと不安はあります