35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

今回の参議院選挙を見た35歳休職者

今週末には参議院選挙投票日なんですが

今回の国政選挙って今までの選挙とは違う様な政治団体が立候補してるのが印象的に思いました

 

NHKから国民を守る党

安楽死制度を考える会

この2つの政治団体が1つの政策だけを争点に選挙活動をして、支持を増やすやり方が斬新的だなと感じました

 

いろんな政策を訴えると有権者に伝わりにくいし、その党の政策への取り組みの本気さが伝わりづらさがある面もありますね

1つだけの政策を掲げることや、その政策の内容などについて賛否両論あると思いますが

今までに無いような形で有権者に訴えるのは印象に残りますね