35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

有人駅、駅ノートの旅(その1)

駅ノートの旅を2020年もやります


f:id:genkai35sai:20200109222326j:image


f:id:genkai35sai:20200109222356j:image

滋賀県にある、JR近江塩津駅に降りました

琵琶湖より北側の駅で周りは山みたいな地形ですね


f:id:genkai35sai:20200109222456j:image

ホームから階段を降りるとすごく薄暗い、昭和っぽい通路になってます


f:id:genkai35sai:20200109222619j:image

この日記タイトル無人駅ではなく有人駅って書いてあると気づいた人いらっしゃっると思いますが

駅ノート設置駅では珍しい、有人駅なんです(駅員さんが居ます)


f:id:genkai35sai:20200109231423j:image

近江塩津駅駅舎の外観は和風で個性的


f:id:genkai35sai:20200109231539j:image

暖房付きの待合室

すごく寒かったので、ありがたかったです


f:id:genkai35sai:20200109232648j:image

待合室の隅にお目当てのものがありました


f:id:genkai35sai:20200109232733j:image

近江塩津駅駅ノート

近江塩津駅駅ノートがNO.2なのに1冊しかない(NO.1が無い)


f:id:genkai35sai:20200109233129j:image

駅ノートNO.1が撤去(もしくは紛失)が2018年4月8日の前にされていたようです

しょーくんさんという人が駅ノートNO.2の設置したようですね

根府川駅に訪れた時に私は思ったのですが、駅ノートは有志の人によって成り立っているのを再度思いました


f:id:genkai35sai:20200109234014j:image


f:id:genkai35sai:20200109234038j:image


f:id:genkai35sai:20200109234102j:image


f:id:genkai35sai:20200109234127j:image

力作なイラストがたくさんありました

以前記事にした谷峨駅の駅ノートでもイラスト書いていた人と同一人物かと思わしきイラストがありました、駅ノート巡りをしてらっしゃる人がいますね

みなさん絵心ありますね!


f:id:genkai35sai:20200109234551j:image

電車を間違えた鳥貴族南草津店アルバイトの大学生さんの文章が私は目がいきました

他にもいろんなページにいろんな文章やイラストがあります

谷峨駅ノートとの違いは電波な文章が無かったです、普通の文章が多い印象でした(谷峨駅の駅ノートはてなブログの記事に掲載できないような電波な文章が所々あったので近江塩津駅駅ノートとのギャップにびっくり)


f:id:genkai35sai:20200109235112j:image

私もひどいイラストですがイラスト付き文章を書きました

一番下の文章通り、違う駅の駅ノートを目指して更に北上しました

また違う駅の駅ノート記事を後日更新する予定です

近江塩津駅駅ノート、素敵でした