35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

現職に居続けるのが無理だった理由

現職は労働条件はホワイト企業です

年間休日120日以上ありますし

残業時間は30時間以内

土日休み

年収も製造業の中では平均以上ある

 

原因は能力的に着いていけなかった、着いていけないので精神も壊れました

 

物事の優先順位がつけられない
片付けられない
短期記憶苦手
非共感性が強い
他人の言ってることがちょっと複雑になると、正確な認識ができなくなる
マルチタスク苦手
同時に複数のことが起こるとパニック

↑これらにあてはまりました

 

配属先を変えてもらっても仕事が能力的にこなせず、いわゆる詰んでしまう

仕事出来ないと人の邪魔になって、周りの方が自分に対しての当たりが強くなっていきますし


f:id:genkai35sai:20190706134722j:image

 

ブラック企業じゃなくても能力が無いと仕事は続けれない話を書いてみました

本当に働く能力が無いので、この先何していいかわからないです