35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

35歳限界説男、青春18きっぷを使う

友人宅訪問の為姫路に向かいました

休職してから初めての遠出

18きっぷでどんどん西へ

 

大垣や米原駅ホームは乗り換えで18きっぷシーズンはよく混雑してるのですが、今回はあまり混雑しておらず、普通に座席に座れました

友人と近況を話しながら、焼肉をごちそうしてもらい泊めてもらいました(友人と話に夢中で焼肉の写真撮るの忘れました)

 

友人はホンダの期間工時代からの友人で、彼はずっと期間工生活をしたり、期間満了して地元姫路に戻ったり、また期間工をするを繰り返しな生活をして生計たててます

まさにプロ期間工

 

能力や精神病で限界になり就労を挫折してしまう私からしたら、すごいなと思います

彼は結婚願望とかは無く、趣味をいろいろしつつ、身軽に期間工をしたいのでこうゆう生き方をしていて

楽しい人生を体現している人で私は結構尊敬してます

もちろん悩みとか考え事はあるとは思いますが

 

楽しい人生を体現している人って世の中にどれだけいるんだろう?

楽しい人生を体現するって結構難しいし、実現してる人ってすごいなと私個人は思います