35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

3億円の負債を他人になすりつける者

タイトル

「3億円の負債を他人になすりつける者」

というブログ記事になります

 


f:id:genkai35sai:20220317182933j:image

「世の中、詐欺師とか連帯保証人制度を悪用する者とかおるから稀にそうゆうヤツいるよな〜」

って思いながらこのブログ記事を開いた読者さんがおられると思いますが

 

今回のブログは

詐欺師のエピソードを書くブログ記事ではありません

合法的に3億円の負債をなすりつける極悪非道で外道な人間が居ます

 

連帯保証人制度のエピソードを書くブログ記事でもありません

契約書の連帯保証人欄にサインと判を押させずに3億円の負債をなすりつける極悪非道で外道な人間が居ます

 

【3億円ってどれくらいの価値があるのか】

一生涯で「65歳までの生活費・ゆとりある老後生活」を送るために必要なお金は、約3億円

Google検索に「生涯暮らせるお金」と検索してみて

検索結果のウェブページを上から順に見てくとほとんどこのような文章が書かれたページが出てきます

 

一生涯に必要なお金≒3億円

 

ということでしょう

3億円という額は一生涯暮らせる価値がある金額ということです

 

【3億円の負債をなすりつける外道】

自分と面識ある人に頼み込まれて

「3億円の契約書、連帯保証人になってください」と言われて

自分の意思でサインと判をして

債務者が逃亡した場合に連帯保証人が3億円の債務を抱える事になります

 

全く知らない人に頼み込まれたら即断れるし

面識ある人でも自分の意思でサインと判をしなければそのリスクは無い

債務者が逃亡しずに返済出来れば連帯保証人に債務がまわってこない

最悪のケースとして債務者が逃亡して債務が連帯保証人にきても自己破産が出来ますね

連帯保証人制度の例え話を前置きで書きましたが

 

  • 面識無い他人から3億円の負債をなすりつけられる
  • 自分の意思とは関係なく負債の契約をさせられる

↑こんな事がまかり通る事例があります

しかも世の中にたくさんこのような外道が居ます

なおかつ自己破産出来ない負債の契約

 

その正体は

  • 資産は無い
  • 将来のビジョンも曖昧
  • 学力・体力・容姿などの能力も無い
  • 人格・性格が悪い
  • 遺伝病がある

などどれか1つでも該当してるのに無責任に子供を作ってしまう者です

 

親になりたいと思うだけのエゴしかない無責任な者から生まれた子供は3億円の負債をなすりつけられたも同然なのです

そのような無責任な頭の悪い人から生まれさせられた子供は新生児の時点で負債3億円を負うに等しい事だと私は思うのです

 

反出生主義


f:id:genkai35sai:20220807214943j:image

「負債3億円をなすりつけられたとかくだらないこと言うな、親のせいにするな、自分の自己責任だろ!」

って思いながら記事を読んでる読者が居るかもしれませんが

 


f:id:genkai35sai:20220807215854j:image

この持論は絶対曲げないんで

家庭環境の成り立ちがおかしかった話 - 35歳限界説な男の人生記録

 

おかしな家庭環境で育つ話 - 35歳限界説な男の人生記録

私自身が成り立ちのおかしな家庭

資産・性格・人格・環境・能力・容姿・健康な心身が壊滅状態な両親から生まれてしまった私だからこそ思うこと

 

資産・性格や人格・環境・能力や容姿・健康な心身や遺伝子を持つ男女じゃなければ子供の人生が苦悩・苦痛だらけになってしまう

3億円相当の負債に値する子供を増やさないで欲しいというのを定期的に発信し続けたい

 

反出生主義

この世に生まれてしまうと苦悩や苦痛を増やし続けてしまう

そうならないように子供を作らない

くどくてもこれを発信します

 

少子化が進まないと

資産・性格・人格・環境・能力・容姿・健康な心身のいずれかが欠損した人が何も考えずに子供作ってしまう愚行が止まらなくて

無理矢理この世に生み出された子供が3億円相当の負債を負わせることに繋がるので

日本は少子化が進むといいなと思う