35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

偶然、れいわ新選組代表・山本太郎氏が居た話

2022年5月2日

私は名古屋市内で遊んだり・夏服を買ったりしてました

夏服を大須で購入して日も暮れて

上前津駅から金山駅に地下鉄で移動してたんです

地下鉄から地上に上がると普段の金山駅とは違う雰囲気だった

 


f:id:genkai35sai:20220507141942j:image

れいわ新選組の大きなトラックがあった

いつも路上ミュージシャンパフォーマーが居るようなスペースにすごい人が並んでいて

 

山本太郎氏を目撃した】
f:id:genkai35sai:20220507142405j:image
れいわ新選組代表の山本太郎

2022年参議院議員選挙、愛知選挙区でれいわ新選組から公認候補予定者のがきや宗司氏

この二人と並んでいる一般の人が写真撮影会されてました

 

どうやら、れいわ新選組の街宣活動が終わった後だったようです

私は全く知らなかったから偶然金山駅に居たところを目撃しました

 


f:id:genkai35sai:20220509113937j:image

街宣終わった時間でも、撮影会だけでなくビラも配ってました

私もビラを受け取ってみました


f:id:genkai35sai:20220509113945j:image

中身は

消費税は廃止

 

インボイス廃止

 

ガソリン税ゼロ

 

教育費無償

 

社会保険料減免

という5つの政策が大きく書かれていました

 

【政策について私個人的に思うこと】

 

消費税は廃止

これについては最優先事項でやって欲しい!

 

 

物を購入する際に食料品・新聞なら8%、その他のものは10%課税されてしまう

物を購入すると罰金状態

 

消費税は日本国民全員誰でも物を購入する際に課されてしまいます

消費税の廃止になると年齢・性別・出身地・在住地域・所得・資産・学歴・職業など関係なく、日本国民全員に恩恵があります

 

ガソリン税ゼロ

↑これも早急に必要な政策です

 

「自動車やバイクを所有してる人しか関係ない」

って思う人も居るかもしれませんが

 

物をトラックで運ぶのもガソリンが要ります

流通でガソリン税があるとその分コストが掛かります

流通でガソリン税コスト掛かる分が物を売る価格に転嫁されてしまう

農作物栽培するにあたってトラクターのような農機具はガソリンを使用するので、農作物もガソリン税のコストが価格に転嫁されてしまう

 

流通や農作物の栽培がガソリン税コストで小売価格に転嫁されてしまうのが無くなれば

自動車やバイクを所有してない日本国民にも恩恵があるので

ガソリン税ゼロになるとほとんどの日本国民にも恩恵があるので生活の負担を軽減出来ます

 

社会保険料減免

↑これもとても必要な政策!

 

社会保険料とは

社会保険に対してかかる費用のことです。

社会保険には以下のような種類があり、それぞれに対して保険料がかかります。

 

年金

健康保険

介護保険

雇用保険

労災保険

年金の場合は無収入の場合は免除申請をすると免除される可能性が高いです

2016年無職になってからの転職活動(その1) - 35歳限界説な男の人生記録

↑このブログ記事で書いた内容になりますが、私が2016年に無職だった時は免除申請したら全額免除になりました

健康保険料は無収入でも支払わなければならないです

国民健康保険の減免は申請出来るようですが無収入の人でも全額免除は無いようです

社会保険料は現在収入ある人でも負担が大きくなってますし、無職・無収入だと支払うのが困難です

日本国民全員に社会保険料の減免されたり

無収入の人は更なる減免又は免除があれば良い

そうすると日本国民全員に恩恵があるし、負担が軽減出来ます

 

全ての日本国民に恩恵がある政策をやって欲しい

 

ここまで書いてると読者さんから見て私がれいわ新選組の支持者のような印象になりますが

私はれいわ新選組の支持者ではないです

 

れいわ新選組の政策や動向を見て賛同出来ない部分もあります

1つだけ例を挙げると

原発即時廃止」を公約に掲げて政治家を志した山本太郎氏ですし、今も原発即時廃止を出来ることならしたいと考えていると思われます

しかし日本国は原油天然ガスレアメタルなどの地下資源が乏しい

採掘量が微々たるものなので地下資源の自給自足が出来ない国家であるし

原油天然ガスレアメタルが安定的に輸入出来る保証もない

原油天然ガスレアメタルが乏しい日本に足元見るような売りつけ方や圧力をかけられる危険性もある

もちろん原発が事故してしまうと福島原発事故チェルノブイリ原子力発電所事故のような被災地が出てしまう可能性があるので良い事ではないのは理解してますが…

多少は原発も残して、その他発電方法もたくさんの選択肢を残すリスクヘッジは考えて欲しいと私個人的な考えはあるので賛同出来ないなと…

地下資源豊富で発電方法の技術も先進的な国だったら原発廃止に向けて動くのは有りなんだけど

 

原発の政策だけでなく他にも私個人的には賛同出来ない政策もありますが、センシティブ(扱いに細心の注意を要するもの)なのでブログ記事で文章化出来ないです

原発即時廃止が個人的には賛同出来ないって文章化するのが精一杯なくらいですね…

 

 

企業献金や団体献金

企業献金や団体献金を受けてる政党はたくさんあります

企業・団体の献金を受け取ってしまうと企業や既得権益団体の要望する政策をやらないといけなくなる

その政策が日本国民全員に恩恵あるものではなく、逆に日本国民の資産を搾取や行動の規制をともなう法律を立法や改正をしようとする場合が多い

献金の受け渡しがないケースでも特定の団体でまとまって票を入れるから、その団体だけに恩恵がある法律を立法や改正をしようとする場合が多い

 

企業献金・団体献金をする者や票を融通するにだけ便宜を図る政党ばかりですが

2019年参議院議員選挙で新しく政党要件を満たした

れいわ新選組NHKから国民を守る党(2022年4月25日からNHK党に党名変更している)

 

れいわ新選組もN党も企業献金を受け取ってないし、企業献金を受け取らない考えであることを明言している

企業献金を受け取らないので企業側に便宜を図る必要が無い

企業側へ利益を誘導する為に日本国民の資産を搾取や行動の規制をともなう法律を立法や改正をしようとしなくてもよいので、一般の日本国民に恩恵がある政策を打ち出して票を取りに行くことに専念しやすいですよね

 

【私個人的な意見のまとめ】

 

私個人的な考え

  • 全ての日本国民に恩恵がある政策をする政治家・政党であることが良い
  • 一般の日本国民から搾取したり不利益を押し付けて、特定の企業・団体・カテゴリー等にだけ利益誘導したり優位に運べる制度を作る政治家・政党はダメ
  • 企業献金・団体献金を受け取ると利益誘導や恩恵がある法律を立法や改正をしようとする場合が多いので、企業献金・団体献金を受け取らない政治家・政党の方が一般の日本国民に恩恵がある政策を打ち出してくれる可能性が高い

特に大事だと思う部分を抜き出してみました

 

れいわ新選組もそうだしN党にしても私は支持者ではありません

私自身は支持政党無いです、2022年参議院議員選挙期間までどういう投票するか考えます

これから未来に新しい政治団体が政党要件満たす可能性もあるし、その中で更に良い政策を打ち出す政党が出るかもしれない

投票の選択肢が増えたらいいなと思うし、減ってほしくない

 

れいわ新選組の街宣終わっても撮影会で人がかなり並んでいたところを見ると期待してる人が多いなと感じました