35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

プロフィール欄にマイナス面を書かない事

2019年6月から傷病手当を受給しながら1年6ヶ月休職して

東証一部上場企業の就労が限界になった経緯(その17) - 35歳限界説な男の人生記録

 

35歳限界説の男が休職した日の話 - 35歳限界説な男の人生記録

2020年に精神障害者保健福祉手帳を申請し交付され

精神障害者保健福祉手帳の申請結果が届きました - 35歳限界説な男の人生記録

2021年1月下旬に障害者雇用で復職した、私35歳限界説の男です

 

このブログ記事のタイトル

「プロフィール欄にマイナス面を書かない事」

ってなってます


f:id:genkai35sai:20210514141916j:image

「35歳限界説の男のプロフィール欄やブログ記事ってマイナス・ネガティブなことばっかり書いてあるけど、このブログ記事タイトルはおかしいやないか!」

 

ってツッコミたくなる読者さんが多数居ると思います

今回の記事はブロガーのプロフィール欄についての話ではないです

こうゆう場合はマイナスなプロフィール欄を書かない方がいいよねって事を書いてみます

日本 日本法令 法令 履歴 書 jis 規格 説明 書付 a 4 履歴 書 用紙 4 枚 シール 付 封筒 3 枚 職務 経歴 書 3 枚

就職活動や転職活動で履歴書を書きますよね

これの志望動機や自己PR欄や本人希望欄に

  • 求人票見ましたが能力の低い私でもやれそうなので応募しました
  • 中卒なので難しいことはやれないです
  • 夜間の活動は苦手なので夜勤向いてないです
  • 人とコミュニケーション取るの苦手です

とか履歴書に書いて郵送してしまうと

実際に難しくない業務・中卒OK・夜勤は無し又は志望者のみ・人とコミュニケーション少な目な企業だったとしても

わざわざマイナス・ネガティブなPRや志望動機を書く人よりも普通なPRや志望動機の人が居ればそちらを採用しようとします

書類選考すら通らない可能性が高いです

マイナス・ネガティブなアピールは損をしやすい

 

求職活動だけではなく

婚活・恋活なども似たような現象になりやすい

婚活パーティーにプロフィールを書く欄があったりします

 

例えば

まつこ 25歳

 

仕事は事務員してます、土日休みです

趣味は音楽を聴くことと料理

私は大卒なので高卒以下の男性は嫌です

身長170cm未満の人も嫌です

年収500万円未満の人も嫌です

タバコ・飲酒・ギャンブルされる方もお断りです

車を所有されてない方や土日休みでない方もお断りです

よろしくおねがいします

 

たけこ 25歳

 

仕事は事務員してます、土日休みです

趣味は音楽を聴くことと料理

過敏な為、騒がしいところが苦手です

静かな場所を好みます

環境が変わるのが苦手な為、転勤が無い人がいいです

荒々しい人は苦手です、穏やかで安定されてる人希望です

よろしくおねがいします

 

うめこ 25歳

 

仕事は事務員してます、土日休みです

趣味は音楽を聴くことと料理

 

よろしくおねがいします

 

まつこさん、たけこさん、うめこさんの容姿やスペックなどは同じくらいだとします

 

人気になるのは

うめこ≧たけこ>まつこ

になると思うのです

 

まつこさんは一方的にとかお断りってことを書かれてます

仮に男性側で

  • 大卒以上
  • 身長170cm以上
  • 年収500万円以上
  • タバコ吸わない・アルコールを飲まない・ギャンブルをしない
  • 車所有している
  • 土日休みである

をすべて満たしてる人が居ても

「自分は条件満たしてるし、まつこさんにアプローチしてみよう」

ってなる人は少ないと思うのです

条件満たしてる男性でも否定ばかりの条件出してる女性より普通のプロフィールな女性の方に興味を持つ男性が多いのではないかと思います

 

たけこさんの場合は苦手を伝えてるけど、やわらかくこうゆう条件がいいですも提示されてます

それでも苦手が複数あると男性側もアプローチしにくいですよね

 

うめこさんの場合はプロフィールほとんど埋めてないですが

プロフィール埋めてない分、男性側は「どんな人かわからないので話だけでも聞いてみようかな」

ってなる男性も居るかなと思ったので

 

うめこ≧たけこ>まつこ

の人気順になるかなと思って書きました

 

求職活動にしても、婚活・婚活にしても

どうしてもダメな条件を少し伝えるは有りですが

否定やネガティブを全面に押し出し過ぎると、交渉自体無くなってしまう

否定やネガティブはあまり押し出さず、お互い話を聞いてから判断する機会がある方がチャンスは広がりやすいかなと思う

お互い話を聞いてから、自分と条件合わなくて「これは無いな」って思ってから辞退すればいいだけなので