35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

"自称"画家になりたかった

初見さんもいつもの読者さんもおはようございます


f:id:genkai35sai:20210323151918j:image

学生時代特に表彰されたこと無し

最終学歴偏差値40以下の高卒

仕事が能力的に無理で長続きしない

現職を2019年の6月にうつ病と仕事の能力不足で休職(障害者雇用で2021年1月から復職)

とても無能な私、35歳限界説の男です

 

今回のタイトルは画家ってワードが着いてますが

私は別に絵書きになりたいわけではないですが、こんなタイトルにしましたw

何故こんなタイトルにしたのかと言うと

35歳限界説の男の先祖の話 - 35歳限界説な男の人生記録

私の曽祖父にあたる人物が"自称"画家だったのです

曽祖父は第二次世界大戦中でも日本に居て、兵役をやってません

金持ち商店な本家の長男だから兵役逃れたのかもしれません

日々の過ごし方は商店の長男ですが商いをせずに、いろんな女性をはべらせて遊んだり・好き放題寝たり・美術品を買い漁る生活

絵をちょこっと書く事はするが別に画家で生計を立ててるわけではありません、それでも絵は書いてるので画家ってのは自称出来る

私の推測ですが自称画家という体の身分だと、人に言えるわけなので

はべらせている女性にも、親戚一同にも、世の中の人たちにも無職ではなくて

「俺は画家やってるんだ!」って言えるわけで

要するに世間体対策なんです

 

現代に生きる私がもし働かなくてもお金に困らない状況でしたら、“自称”画家みたいな身分になりたかった

私ならこのブログ書いてるし、“自称”ブロガー(ちなみにこのブログは1日1万PV以上を一度も達成してないので生活なんて出来るレベルではない)

1株10円未満の株銘柄を100株保有して“自称”投資家

このどちらか自称してボンクラな曽祖父と同じような生活をしたいと思うのですが、ボンクラ曽祖父と違ってお金が無いので私にはこの環境が得られないです…

 

私はネット掲示板mixiみたいなSNSなどで交流ある人とリアルに知り合うのですが

そうゆう所で知り合った人が実家がお金持ちですが、その人(仮名Aさん)は就職してもブラック企業就労だったり、ブラック企業じゃない就職先でも人間関係で上手くいかなくて仕事が長続きしません

しかし働かなくて生活すると世間体が気になって悩んでいる話をされてました

 

この記事の前半で書いた“自称”●●をして世間体対策すればほとんど働かなくていいんじゃない?

適当なすごく狭い耕作地に水や肥料与えなくても育つ農産物育てれば“自称”農家出来るし

1株10円未満の株銘柄を100株保有して“自称”投資家

だって出来ますよ

内容の詳細言わなければ親戚一同や交際したい異性や世の中の他人さんとかにバレないでしょ

ってその時に提案をしてみました

 

Aさん「それすると自分に納得いかなくなるし、誇張しまくったことを言うのは気が引ける」

って考えでした

私と違って清い心なんだなと思いつつ

私がAさんの環境だったり、ボンクラ曽祖父な環境だったら

私の人生、ここまで苦悩しず・苦痛を受けずに自称の肩書き背負ったほぼ無職な生活で暮らせていたと思う