35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

口コミサイトに書かれても仕方無い話

私の前職は某中小企業の工場で働いてました
鋳造という鉄を溶かして型に流し込んで成形して製品にするという業務の仕事でした


賃金や待遇は

東証一部上場企業と中小企業を見た差の話(その3) - 35歳限界説な男の人生記録

こんな企業でした


ある日、某役職者に声をかけられました

某役職者「●●ってサイトの口コミ欄にうちの会社の悪評書いてるのお前だろ!」

って唐突に言われ

全く身に覚えが無いことなので
私「違いますよ」
と返答をしても

 

某役職者「そう言うしかないわな」
って私がサイトに悪評を書き込んだ人だと決めつけたようなことを言われました

本当に違うので
「だったら書き込んだ証拠でも出したらいかがですか?勝手に決めつけるのやめてもらえます」
と返答しても良かったんですが
それを言うと
「書き込んでない証拠もお前に無いだろ、普段の素行からしてお前に決まってるだろ!」
って某役職者が言いそうだと感じましたし

否定する返答しても無駄であると思ったので「違いますよ」以降は何も言わなかったです
言い合ってもやったやってないの押し問答になるし、疲れるので


退勤後、●●ってサイト名を検索してみると
転職情報サイトでした!!
なるほど、誰がやったか私にはわからないですが転職情報サイトの口コミ欄に悪評を書いたのか…
どんな悪評が書き込まれてるか気になるので見てみます

どんな悪評が書かれているか…


f:id:genkai35sai:20210312132241j:image

偽ったことを書いて貶める悪評な口コミではなく、ほとんど事実が書かれてた口コミでした

  • 何年勤務しても昇給しない
  • 賞与は寸志程度
  • 年間休日が104日で少ない・有給消化が出来ない
  • 役員のワンマンな経営
  • 社員教育に関するマニュアルやプログラムが無い
  • 制服や保護具(防塵マスク・保護メガネ・手袋など)が自腹

これ以上書くと特定されかねないので書けませんが、内部の人物じゃないと知らない劣悪な事情や業務内容が書いてあります

 

私が書いたことを疑われていましたが、私は書いてないので真実は私以外の誰かが口コミを書いていることになります

悪評な口コミを書いた人が退職された人なのか在職中な人なのかはわからなかったですが

私以外の従業員の誰かもこの職場に対して不満を持ってるんだろうなとわかりました

 

某役職者は私を疑ったり、悪評書き込んだ人探しをするくらいなら

経営陣に待遇改善を掛け合って、待遇改善して悪評を書き込むような状態を減らす環境や待遇にする方が先だと私は思うんですが

ブラックとは言わないまでもグレーな企業ですから、待遇改善よりも「悪評を撒き散らすな、でも待遇改善はしない」なんでしょうが

こんな感じの企業なので退職する人は定期的に出ます

 

私が入社してから退職する約3年半

入社した当初に丁寧に教えてくれて、他の従業員の3倍は業務をこなしてた班長のAさん

保全担当で機械故障を治す技術やメンテ技術がずば抜けてた係長のBさん

長年生産課長してたCさんや品質管理課長してたDさん

 

有能かつ役職者なのに退職しました

 

平社員は昇給無いですが、役職者は役職手当での昇給があっても有能な人が退職してしまうというヤバさ

有能な平社員も定期的に退職していくし、人がたくさん抜けてましたね

 

無能な精神異常者が第一種衛生管理者受験した結果とその後の行動 - 35歳限界説な男の人生記録

ちなみに無能な平社員の私ですが資格(危険物取扱者乙4と第一種衛生管理者)を取得してから退職して

 

転職活動を経て現職(東証一部上場企業・給与や待遇はホワイト)に正社員として採用されました