35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

有給休暇を使う、心療内科に通院

5月の給料明細にて

給料明細見てビックリ!! - 35歳限界説な男の人生記録

有給休暇残日数の欄に10日と書かれており

有給休暇が付与されました

 

有給休暇いつ使うか?


f:id:genkai35sai:20210608163218j:image

今でしょ!

 

って感じで有給休暇申請書を提出しました

有給休暇を取得して精神状態を立て直したいもんね

復職してから無遅刻・無欠勤してますが、心身ともに疲れた

 

復職後も定期的に心療内科へ通院しております


f:id:genkai35sai:20210609115518j:image

私が医師に話した内容は

  • 復職してから今でも業務内容は着いていけてますが、将来難しい業務を課されたり、今の上司が転勤になり新任の上司がパワハラするような人になるかもしれない不安がある
  • 私生活の人間関係が険悪になってしまったり絶縁されてしまった、復職してからの私の行動や言動が原因ではあるが辛いものがある
  • 復職して4ヶ月以上経ちました、ずっとやっていると精神の消耗もあったり、身体もかなり疲労が蓄積している
  • これから厳しい暑さの夏が控えているので心身を保てる自信が無い

 

と伝えました

 

医師からは

  • 将来の職場環境変化は起こるか起こらないか未確定であるものにずっと気をとられていると精神状態を悪くしてしまいますので、今はなるべく考えないようにしましょう、職場環境が悪化してからまた一緒に考えましょう
  • 復職して大変だと、私生活で人に気を遣うのは難しいですね、生活になれて余裕を作る状態になれば人間関係も再構築出来る可能性がありますので精神を良くしたり復職生活を慣れていきましょう
  • 蓄積した疲労や夏バテなどで体調崩す不安ですか、今日はいつもの薬だけでなく漢方薬を処方しますので用法通りに服用してください

 

というやり取りをして退出しました


f:id:genkai35sai:20210609144942j:image

漢方薬の原材料のイメージ図

 

漢方薬を処方してもらいました

漢方薬の処方は今回が初めてではありません

休職前から夏の暑い時期に疲労回復や夏バテ防止の為に処方していただく時期がありました、今回も同じ理由です

漢方薬、木の根みたいな味の苦さで飲むの苦労します…、でも懐かしくて嫌いではない苦味

 

有給休暇、ほとんどの時間は家で安静にしてました

日々の生活で心身ともに疲れ果てています…