35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

長期連休明け対策について

2021年1月から障害者雇用として復職した私35歳限界説の男

復職して3ヶ月、退職しず初めての長期連休を迎える - 35歳限界説な男の人生記録

ゴールデンウィークまで無遅刻・無早退・無欠勤で就労出来ました

普通の社会人なら当たり前なことなのですが

元々休職前からまともな勤怠実績でなく、37歳なのに正社員の職歴が約7年くらいしかない私なので達成感はあります

そんな35歳限界説の男がゴールデンウィーク明けの様子を書きます

 


f:id:genkai35sai:20210506151857j:image

「どうせGW明けの35歳限界説の男はいつもみたいにうつ病の症状出たり奇声あげたり奇行したり、もしくは当日欠勤でもやったんだろうな」

 

って長いことこのブログを読んでいただいてる読者さんなら予想してると思われますが

意外な話になりますがうつ病の症状や奇声・奇行・遅刻や当日欠勤などせずに出社出来ました

 


f:id:genkai35sai:20210506153527j:image

「おおっ!もしかして35歳限界説の男が仕事好きになったんか?」

 

って思った読者さんがいたら、それも不正解です

 

どうやってゴールデンウィーク明けの絶望をなんとかしたかと言いますと


f:id:genkai35sai:20210507131551j:image

自分の脳内を自己洗脳した

 

2日間だけ行けば休みだから無理矢理行っても壊れない

2日間だけ行けば休みだから無理矢理行っても壊れない

2日間だけ行けば休みだから無理矢理行っても壊れない

 

こう自分の脳内に繰り返し繰り返し伝えることによって無理矢理でも自分を出勤させようとしました

それが効果あって5月6・7日はうつ病症状があまり出ずに遅刻・当日欠勤をせず出勤出来ました

これくらいのことをやらないと長期連休明け出勤が危うかった…


f:id:genkai35sai:20210507133256j:image

「そこまでしないと出勤出来ないの?」

って思う読者さんも居るかもしれませんし

お風呂・トイレに行くのと同じ感覚で出勤出来る人には一生理解されないかもしれないですが

私が会社へ出勤するという行為はとても苦痛や苦悩がある行為なので相当心身の状態を悪くします

あの手この手で自分の心身コントロールを試みながら無理矢理出勤してます

 

脳内洗脳で2日間の出勤をした私

しかしこの手法には欠陥があります

次の週明けの出勤は5日間なのです

この脳内洗脳をした反動が今週日曜や来週月曜の朝に来る!!

ブルーマンデー症候群のひどい状態が来るのが予想されます

それでも長期連休明けの出勤をなんとかする為にこのヤバい手法をやらざるを得なかったです…

 


f:id:genkai35sai:20210507133848j:image

「どんな希望も、それが条理にそぐわないものである限り、必ず何らかの歪みを生み出すことになる。やがてそこから最悪が生じるのは当然の摂理だ。」

 

こんな手法を用いたり、その他の手法で自分の心身を無理矢理コントロールして無理ばかりしてるといつか破滅するのは自分でも理解してますが

働かなくても良い資産が無いので無理矢理をしないと生活出来ない…