35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

無遅刻・無欠勤を続けるのは難易度高い

2021年3月22日(月曜日)

私は起床から倦怠感があった

↓(この体温計と全く同じ製品を普段使用してます)

OMRON けんおんくんミミ 耳式体温計 MC-510

耳式体温計で体温を測ると36.1度だった、体温は平熱だ

倦怠感がひどく布団にずっと横たわりたい、だが今日は勤務日…

無理矢理朝食を口に入れ、身支度をして出勤をする

 

出勤して、朝礼が始まるが

朝礼で立ってる間、頭がふわふわする…

頭がふわふわして、気力が出ない

勤務開始するも、9時に大を催してトイレへ

10時にも大を催してトイレへ…

腹の調子も頭の調子も悪い…

午後になんとか体調がマシになり、定時まで乗り切った…

 

火曜は体調不良ではなかったが

水曜日も月曜日同様な体調不良…

頭がふわふわするし、腹の調子も悪い…

木曜・金曜は体調不良なかったです


f:id:genkai35sai:20210327190713j:image

金曜退勤して家に帰り

気が向いたので休職中ぶりに麻婆豆腐を作ってみました

 

味の素 Cook Do 四川式麻婆豆腐用 106.5g
 

↑味の素さんから発売してる麻婆豆腐の素を使用して調理しました

 

復職して二ヶ月程経過しましたが

体調不良があるのは労働によって精神が悪くて代謝や神経が悪かったり、免疫力が低下してるからかもしれません

休職中の場合は起床時に体調悪い場合、無理せず横になって安静のままでも問題無いですが

復職後は有給休暇が得られるまで無遅刻・無欠勤を続けないといけないので無理矢理出勤して、心身の疲労が蓄積してるのもありますね

有給休暇があれば、現職の場合有給休暇で休む作戦が取れます

ホワイトな企業なので有給休暇取得理由は体調不良とかでも大丈夫です

他の社員さんはスキーに行く為とかサッカー観戦する為とかで有給休暇取得する人居ますし

(前職の中小企業だと病欠・親類の葬儀・退職前の有給消化でしか有給休暇の理由が認められて無かったので、現職は本当にホワイト企業だなと思います)

 

復職して、現在有給休暇残数ゼロです

有給休暇はいつ得られるかはわからないです、今年じゃなく来年かもしれません

そこまでどう自分の心身を誤魔化し誤魔化しやってくかが難題です…

今の業務は無能な私でもなんとか着いていくことが出来る業務内容なので、この業務内容のままなら心身が限界になるかリタイア資金貯まるまでなんとか続けたいのです…


f:id:genkai35sai:20210327221013j:image

私の心身が勤労ストレス・トラウマで勤労に対してすぐ拒否反応出てしまう…

この精神や体質はリタイアするまで付き合うことになるので付き合い方を模索してます(今からではなくかなり昔から試行錯誤してますがあまり上手くいってません…)