35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

冷凍食品の台湾まぜそばを食べてみた

35歳限界説の男は冷凍食品を食べる日はよくあります

復職してからの勤務日は料理なんてしたくないくらい疲弊してるので冷凍食品か会社の帰り道にある飲食チェーン店のテイクアウトなどを夕食にすることが増えてます

 

今日は日清食品さんが発売している台湾まぜそばの冷凍食品を食べたことについて書きます


f:id:genkai35sai:20210114230951j:image

台湾まぜそばです、調理は電子レンジ500wで7分600wで6分


f:id:genkai35sai:20210117121651j:image

唐辛子・山椒の袋がついており、辛味や山椒の香りをふんだんに味わいたい人は全部かけても良いですし、辛味や山椒の香りがほどほどでよかったら適量入れても良いと思います


f:id:genkai35sai:20210114231053j:image

出来上がりました、刻みネギはスーパーで刻みネギのパックを買って乗せた別売りのものです

「刻みネギは野菜摂取にカウントするんか?」って読者さんから言われそうですが、私の中では野菜摂取にカウントしてます

野菜摂取で体調を若干でも良くしたい

刻みネギを入れて混ぜてから食べます


f:id:genkai35sai:20210114231114j:image

麺は平たい形状、食べごたえある食感
ラー油が強いわけでなく、香りや味がマイルド
下味がしっかりしており、辛味だけではない美味しさがあります

この台湾まぜそばが簡単・手軽に出来上がって食べれるのは美味しかったし便利でした!