35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

35歳限界説の男の江ノ島散策

沼津・熱海を回って、次の日から神奈川県に移りました

横浜や川崎や小田原などは複数回行ったことがありますが

神奈川県の観光名所である湘南エリアには人生一度も行ったことが無いと私が友人に言うと


f:id:genkai35sai:20201114165806j:image

友人「俺は女と回ったことがある、デートスポットならわかるよ」

 


f:id:genkai35sai:20201114165834j:image

私「いやいや、君とデートはしないぞwwwでも湘南の観光地詳しいなら案内任せます」

 

というわけで


f:id:genkai35sai:20201114165806j:image

↑こうゆう顔をした友人に任せて湘南エリアに行きました

 


f:id:genkai35sai:20201114170032j:image

江ノ島到着したら、すごく日差しが眩しい日でした、紫外線がすごい

 


f:id:genkai35sai:20201114190931j:image

江ノ島の中には神社がありました

 


f:id:genkai35sai:20201114191028j:image

弁財天にまつわる施設もあります

江ノ島の中には所々、神道的な施設がありました

江ノ島の中を歩くとびっくりするくらい坂や階段が多かったです

休職してて身体の鈍っている私には登り降りが結構大変でした

下調べしずに伏見稲荷大社を散策 - 35歳限界説な男の人生記録

↑2020年の正月三が日に京都の伏見稲荷大社に行きましたが、体感的にはそれの4分の1くらい江ノ島内の登り降りがキツイ…

伏見稲荷大社の方が約4倍きつかったですが、江ノ島散策も結構体力が要ります

 



f:id:genkai35sai:20201114191833j:image

高くて、少し開けた場所から眺めると素敵な景色が見えました

この記事の内容は11月で夏過ぎてかなり経ってるんですが海でマリンスポーツをしてる人がたくさん見えます

 

友人「女とこうゆうところを眺めながら居るといいんだよ」

私「…俺は約3年交際相手居ないけどな」

友人「その顔と体型だしwwwしかも働いてないもんな」

私「この容姿や能力で37年も人生送ってる男にトドメの言葉を刺さないでくれ」

 

眺めが良いところで歩き疲れたおじさん2人は冗談やブラックジョーク言いながら少し休憩しました

 


f:id:genkai35sai:20201114193020j:image

洞窟を発見したので入場料を払って入ってみました

入るまで30分くらい並んでました

 


f:id:genkai35sai:20201114193141j:image

日差しが強い日なので、洞窟に入れたのは良かったです

洞窟内は温度が一定なので暑くも寒くもないです、奥まで行くと湿気が多くなります

 


f:id:genkai35sai:20201114193506j:image

灯りがともっており、雰囲気のある造りの場所もあります

この先に行くと段々狭くなってます

 


f:id:genkai35sai:20201114193658j:image

最深部には江島神社の発祥の場所がありました

こんなに狭くて灯りが無いと暗い場所に神社があったとしたら、当時の神官・宮司さん達はここで修行のようなことをされていたのだろうか…

 

江ノ島散策、男二人でも楽しんで散策出来ました