35歳限界説な男の人生記録

うつ病と能力不足によって仕事を休職して、傷病手当による生活をしてる私の人生記録

某新聞社はけんま民よりモラルが無い

某高校生が2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の某掲示板でコテハンを着けて他人を煽ることを過剰にやっていて、大学の合格証書から身バレして炎上

その後ネットに強い弁護士を依頼して炎上を沈静化させようとしたら、某ネットに強い弁護士の2ちゃんねるへの過剰な開示請求をしたり、書き込みが高圧的な文面だった為に更に炎上してしまい

某高校生だった人は2ちゃんねるの過激な人に家までおしかけられたり、彼のあらゆる個人情報(住所・家族構成・趣味嗜好・大学や学部・ゼミなど)を晒されてしまう事態になりました

そのことをネット上で「ちばけんま」又は「けんま」と呼ばれるようになり

そこから某高校生だった人に留まらず、ネット上で問題を起こして炎上した人の家におしかけることを「けんまする」というワード、家までおしかけたり・いろんな個人情報を特定して晒す人を「けんま民」というワードが定着しました

 

前説はちばけんまやけんま民についての解説になりました、本題に入っていきます

Twitterでとあるツイートがあり、マスコミの悪行や偏向報道についての画像が数枚貼られたツイートになってました

 

その内の1枚に


f:id:genkai35sai:20200709160616j:image

↑こうゆう画像も貼っておられました

(私は晒し上げる目的でこのブログ記事を書いたわけでは無い為、どこの新聞社か晒さないように社名を伏せる加工してます)

 

事故に遭われ亡くなった人の氏名を遺族が報道しないように某新聞社に言ったにもかかわらず、それを無視して報道します

亡くなった人や遺族の意思を尊重しない報道姿勢です

 

けんま民とは違って某新聞社は

  • 氏名を晒し上げてお金を稼いでいる
  • 家におしかけたり氏名を晒し上げても過剰な場合で無い限り逮捕されない
  • 記者クラブに所属しているなどの既得権益がある
  • 新聞は食品で無いのに軽減税率を受けれるように与党から配慮されるような既得権益がある
  • 被害者・遺族の尊厳を無視する

 

けんま民も過剰な場合や悪質な場合もありますが

それ以上に某新聞社のやってることは過剰で悪質であるし、なおかつ既得権益のある企業なのです、しかもそれで金稼ぎをするという業務を行っている

けんま民の場合はネット上で何かしら問題を起こして炎上した人に対してけんまするのですが、某新聞社は事故に遭われた被害者の家におしかけることや氏名晒し上げますし、遺族が報道しないよう頼んでも無視します

 

けんま民よりモラルが無く、それで金稼ぎするのが某新聞社

全新聞社に対して言うわけではありませんが、某新聞社はけんま民よりも程度が低くて私は呆れながら、とあるツイートに貼られてた画像を眺めてました