35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

世話人に大阪招待される旅(その1)

よくご飯をごちそうになったり、休職な私を様子見てくれる世話になってる人が居るのです

私がその人に7月大阪行く話をしたら

 

世話人「それとは別で4連休のどこかで自分とも行こうよ、限ちゃん4連休空けれる?全部(お金)出すから手配してよ」

 

という会話になり、電車や宿の希望を聴いて、予約入れました

希望を聞いてみると大阪中心部でまともなホテル(普段私が使うような格安ビジネスホテルやいわくつきな宿泊施設ではないホテル)取って欲しいとのことなので、私が普段泊まるのとは違うランクなホテルをまともな立地にあるところに予約しました

これを二人分払うからすごい…

世話人さんは収入が高く、某有名私立大卒の人なので貧乏性な私とはお金の価値観が違うのでよく驚かせられます

 

宿に到着すると

世話人「夏だし、サッパリした蕎麦屋とかないかな?限ちゃん良さそうな蕎麦屋どこか無い?」

私は食べログから探してみて、ちょっと距離あるところですが評判高い蕎麦屋さんを見つけました

 

大阪市中央区にある守破離さんまで移動しました


f:id:genkai35sai:20200725233052j:image

店内の内装が和テイストで落ち着いた感じでした

メニューが冷たいそばと温かいそばに別れてます
f:id:genkai35sai:20200725233136j:image

私はざるそばを注文

世話人はリラックスしながら天ざるそばと何かおつまみ(何注文してたか忘れてしまいました…)を注文してましたね

 


f:id:genkai35sai:20200725233855j:image

生わさびがおろし金と共に来ました

私は慣れなかったので上手く擦れなかったですが、世話人さんが代わってくれてすごく慣れた手つきで私の分を擦っていただきました

こうゆう店舗さんに来るの慣れてるのだろうなと思いました、すごい…

 


f:id:genkai35sai:20200725234223j:image

ざるそばがやってきました

本当にザルに入ったお蕎麦

 


f:id:genkai35sai:20200725234526j:image

いただきます!

 


f:id:genkai35sai:20200725234722j:image

コシがあり、ボソボソしてなく、喉越しも良い、歯切れも良い

この店舗さんが人気店なのは内装だけではなく、蕎麦の良さももちろんあるからなのが頷けます

世話人さんも美味しそうに食べており、店舗選択が上手くいって良かったです

 

宿に戻り、翌日の予定を組んだり、休職やブログの話をしたり、世話人さんの話を聞いたり、プロ野球の話をしてました

格安ビジネスホテルと違って、宿泊したホテルの布団の質がすごくて睡眠の質がかなり良かったです