35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

自分の容姿見たり、声聞くのは辛い

https://jibun-talk.hatenablog.com/entry/2020/05/09/221911

↑他の人のはてなブログ記事をいろいろ見てるとこちらの記事が気になりました

Zoomという複数人同時にビデオ通話やweb会議するアプリがあり


f:id:genkai35sai:20200601202008j:image

この記事を書いた人はZoomで飲み会をされていて、ビデオ通話上の自分の表情やコミュニケーションの取り方の映像を見ていて自分自身に驚愕されている記事になってます

 

こちらの記事を見て書きたくなった記事を書いていきます

 

Zoomなどのアプリだけでなく

友人知人がスマホで動画を撮った際、居合わせた人の顔や声が入りますよね

男性の声って有名人で例えると麒麟川島さん玉木宏さんなど低いけど聞き取りやすくて落ち着いた声ってかっこいいですよね

 

私は正反対です

 

配信者の七原くんYouTubeで七原くんを検索するとどんな人かわかります)が感情入って喋るときのようなかん高い声質でなおかつ七原くんと違って滑舌がすごく悪く、落ち着かない声なんです…

まず私は友人知人が撮影したときの動画に入ってる自分自身の声に自己嫌悪してしまいます(それがあるので私は配信者をやろうと思わなかったです)

容姿についてもこれを見てる読者さんがお察ししてるような太っていたり不細工な容姿を私はしております

 

Zoomで映像流して会話とか、YouTubeツイキャス・ふわっち・ニコ生等で配信者をするとか私は困難です…

仕事じゃないのにZoomで人と会話する人を見ると、すごく自分に自信がある人なんだろうなと私個人的にはそう見てしまいます

私はZoomアプリを入れる気は無いです

 

私はZoomやるのキツイですし

私が配信者やるとしたら、もうそれしか食べる方法が無くて、やむを得なく古事記の生業をする為くらいしか私はやれないと思います

 

やむを得ない状態になり古事記で配信者やる可能性ももしかしたらありますが、私がそれを開始したとしたら声質や容姿の自己嫌悪感に苦しみそうです