35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

政府が配布するマスクの不良品混入について私が思うこと

厚生労働省は19日までに、新型コロナウイルス対策で政府が配布した妊婦用の布マスクについて不良品が見つかったと発表した。

汚れの付着などの報告が約1900件寄せられたといい、同省は新品と交換する。健康被害は報告されていない。



f:id:genkai35sai:20200423120237j:image

政府が配布する布マスクが不良品流出しているニュースが報道されてます

 

今回の記事はネガティブな愚痴を書き連ねるので、苦手な人はブラウザバックをした方がいいです

 

私がこの報道を見て思うこと

私は休職している現職が製造業の企業です

現職の製造業の場合、不良品を作ったり流出させてしまったりした場合

  • 叱責
  • 会議で吊るし上げ
  • 始末書提出
  • 再発防止策の書類提出
  • 不良品の選別作業(社内外問わずなのでかなり遠方でも選別作業に行くケースもあります)

 

不良品を作ったり流出させると作業者や部署にかなり厳しいことが課されます

企業側も不良品を市場に流出させてしまうとリコールになります

エアバッグの重大リコールした某企業さんのようにユーザーが死亡してしまったりして、企業が倒産する可能性もあります

 

しかし政府に要請された官製の工場だからなのか不良品が大量流出しても今のところ何も発表されず、下手するとうやむやにしてしまいそうですね

税金での業務を請け負ってない民間の製造業では全くあり得ない現象が見られるのがすごいなぁ…って私は思ってしまいました

 

官製製造業だからとか民間製造業だからとかは問わず重大な不良品流出は不味いと思います

 

民間の製造業勤めで仕事の能力不足+うつ病で休職している私のたわ言を書きます

民間の製造業は納期もキツいですし、作る工程も難しい、品質(不良品になるかならないかの基準)がかなり厳しい設定なので辛い…

品質を求めるなら、納期をキツい間隔にしたり、難しい工程作業にしたりすると不良品は出やすい

私みたいな無能がこうゆうこと書くのは読者さんによく思われないかもですが

無能でもなんとかやれるレベルに合わせた方が不良品の量・離職率や休職者の多さ・業務災害の多さ・職場環境の改善に繋がると思うんですが…

難易度が易しい設定だと不都合なのかなぁ…?

 

無能は官製の製造業で優先的に雇用して、不良品流出はダメだけど、無能でもなんとかやれる易しい難易度レベルの業務にして、平均に近いくらいの賃金で生活させてくれるシステムあればいいのになと思いました

税金で請け負いなので利益よりも公益性の方が大事になることも出来ると思いますし、無能を自覚して働けないって思っている人の受け皿になって雇用問題の改善になるので矛盾しない話だと思いますし…