35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

36歳でモテる人とそうじゃない人の差

今週、友人とファミレスで話をしてました

だいぶ昔に街コン行った話 - 35歳限界説な男の人生記録

会った友人はこの記事で書いた人です


f:id:genkai35sai:20200303183349j:image

現在彼は3人程の女子大生又はOL1年目の女性と男女な仲だったり、言い寄られてるようです

しかし、友人はその3人とは違う、感情の起伏が激しくない素っ気ないタイプの女子大生を自分から追ってる状態でした

言い寄る女性よりも追ってる方が楽しいのでしょうかね…

 

36歳独身男性な友人ですが、複数の女子大生やOL1年目の女性に言い寄られてるすごい友人

友人の話を聞いていると、モテる要素ってこうなのかなと考察記事を今日は書きます

 

 

彼がモテる要素の1つ目

相手に興味を持ってもらう

街コンや合コンなどで「仕事何やってるの?」「俺、車●●(車種名)乗ってるよ、車好き?」のような定型文ばかり話する人は印象は薄いし興味を持ってもらいにくいです

「君、手長いから学生時代にバレーボールか忍者どっちかしてた?」「今年葬式何回行った?」みたいな定型文男性とは違う、変化球なことを言って興味を持ってもらう

もちろん毎回好印象とはならないだろうけど、まず興味を持ってもらうことで戦いの土俵に上がることをします

興味を持たれないことは女性からジャッジすらされないので

芸能人で歳をとっててもモテそうな高田純次さんとかも変化球な発言して女性に興味を持たせますよね、興味を持ってもらうのはモテる人の要素なんじゃないかなと

 

モテる要素の2つ目は

仲が深まるとメリットがあることを女性に印象づける

会話や一緒に居る時間が楽しい→交際したらこの楽しい時間が続く

ってのを女性は連想すると思います

お金持ちの男性の場合も同様で

お金持ちである→結婚してからお金に困らない

って連想しますし(この記事で書いてる友人はお金持ちではないです)

女性と交際したい!って思う男性は多いですが、女性と交際したら何をするかのビジョンが無いと仮に交際してもすぐ女性から飽きられてしまいます、仲が深まったら何をするかも大事だそうです

モテない男性は女性と交際したいと思っても交際してからのビジョンが抜け落ちてる、そんな話もしてました

 

モテる要素3つ目

距離感の話も友人がしていましたね

男性は年中異性を求める人が多いですが、女性は恋愛モードではない時期もあります

そこは少し連絡をとる程度に留めておく、知り合ったからといってもむやみにコミュニケーションを取りに行く必要が無い

何がなんでもコミュニケーションを取りに行くとそうゆう男性の相手をするのを恋愛モードではない時期な女性は疲れるのでそうゆう男性を疎ましくなります

恋愛モードではない時期の女性はメッセージをたまに入れておく、距離をとることは大事なことだと言ってました

 

  1. 女性から興味を持ってもらう
  2. 仲が深まるとメリットがあると印象づける
  3. 距離感

この3つで36歳独身男性でも女子大生やOL1年目の女性に言い寄られるようにしてる様ですね

 

もちろん35歳限界説の男の私はモテる要素ありませんよ!

私は考察日記を書きたかったので記事に致しました