35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

35歳限界説の男、買い物で自転車に乗り遠くまで行く

休職者なので、家事に使える時間がたくさん取れます、休職者になってから買い物を試しにいろんなスーパーマーケットに行ってみた

例を挙げると、豚肉の小間切れとかは100g128円のところが多いのですが、98円や88円で売っているところも発見

その他にも食品によって、このスーパーマーケットは安いとか安くないとか特色があります

何軒かまわっていて、いろんなスーパーマーケットの長所がなんとなくわかってきました

 

安いスーパーマーケットは近くではない場所もあり、電車で2駅分くらいあるところにあるスーパーマーケットやスーパーマーケットではないですがドン・キホーテさんとかもあります

こうゆうところに休職者だと時間があり自転車で行くことができます

メンタルクリニックも同じように遠い位置にあるんですが、休職してからは自転車で通院してます

メンタルクリニックって朝行列だったりして、日本の闇を感じます…

自転車で移動すると運動になり、少しは肥満を抑えれる効果あればいいなと思います

 


f:id:genkai35sai:20191011092754j:image

自転車で移動してると野良猫と遭遇することがあります、ちょっと癒されます