35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

18きっぷ西成散策(その1)

後学の為、18きっぷの残りで大阪市西成区に行こうと思い立ち、出発

いつか住所不定無職になり、ドヤ街に流れついてしまうかもしれないと思ったので

 

新今宮駅の方が近いですが100円ショップに寄るために今宮駅で下車

夕暮れの街を歩くと50代以上の男性が結構多くて、チョッキを着てる方がそこそこ居ました、西成のトレンドファッションでしょうか

 

THEドヤ街って街を歩いて、たくさんのドヤから、本日の宿泊施設に到着


f:id:genkai35sai:20190905211919j:image

お部屋は1泊1600円、3.5畳和室、エアコンと冷蔵庫あり、バストイレ無し

1階の奥に共用浴場、23時まで入浴できます

朝はシャワーのみ

思ったより過ごしやすかったので翌朝連泊を申込みしましたw


f:id:genkai35sai:20190906094051j:image

ビジネスホテル福助さんに宿泊、外観はこんな感じです

 


f:id:genkai35sai:20190906122346j:image

(お察しくださいな)料亭街、飛田新地の夜も散策

阪堺電車今池駅から近いです

 


f:id:genkai35sai:20190906122439j:image

(お察しくださいな)料亭街、飛田新地の入り口にたどり着きました

 

 

メイン通り、青春通りの料亭は噂通りすごい

私の主観な感想は

料亭の人が10人の方がいらっしゃるとして

びっくりするような美人4人

やっぱり美人3人

そこそこ美人3人

くらいな感じでした

すごい美人な魔女の宅●便の●キのコスプレされた方がいるとまとめサイトで見ましたが、2人もいてどちらだろう?ってなりましたw

弥生町がある通り(妖怪通り)は年齢が30歳以上と思われる人が多く、妖怪通りという名前ですが見た目悪くなく普通な人だった印象でした

 

※ちなみに私は(お察しくださいな)料亭に入店はしてません