35歳限界説な男の人生記録

35歳の時にうつ病と能力不足によって仕事を休職して、1年6ヶ月後に障害者雇用で復職をした男のブログ

防災カバンの話の続き

 

休職中の35歳が防災カバンの中身に気づいてしまったことをこの前書きました

この日記の後日談になります

https://35saigenkai.hatenablog.jp/entry/2019/07/02/013741

 

賞味期限切れるビスコは食べて、その分食料が減ってしまった

スーパーマーケット行って、5年保存缶ビスコはありませんでしたが、保存缶のカンパンは販売しており、購入しました


f:id:genkai35sai:20190709214310j:image

 

賞味期限は2024年2月


f:id:genkai35sai:20190709214333j:image

 

災害時、48時間は救急車輌が優先となり救援物資が届くのはその後になるかな、48時間=2日分の食料があれば望ましいかなと思い備蓄をしております

東海地方は台風の進路になりやすく、大地震のリスクもありますので気になってしまいます

 

特に社会的な地位とか能力があるわけでもない、底辺35歳おじさんなんだけど、不安感が強いのでこうゆうことは何故か用意してしまうんです

強く生きたいと思わないおじさんだけど、災害で死んだり餓死はしたくないな

災害時に冷静に行動できる気がしないけど、やれることはやります!

 

カンパン100g 6缶入り

カンパン100g 6缶入り

  • メディア: その他